彼の浮気防止対策3つ

夫

男性の浮気は仕方ないこと・・・そう諦めている女性も多いはずです。しかし、できることならあらかじめ浮気を防止できたら良いですよね。

今回は彼氏の浮気防止の方法を3つご紹介します。今から彼氏に実践してみても遅くないかもしれません!?

スポンサードリンク

好き好きアピールはほどほどに

彼のことが好きすぎるゆえに彼への好き好きアピールが激しい女性がいます。

確かに男性からすれば自分に好意を抱いてくれる女性は嬉しいものです。彼女ならばなおさらです。

しかしながら、「常に何をしていても好きでいてくれる」と思うと男性は女性に対して安心してしまい、

女性の存在に飽きてきてしまいます。自分が何をしなくても必ず好きでいてくれるという存在は当初は嬉しいものですが、ある程度時間が経つと当たり前になってしまい彼女に飽きてしまうのです。

男性は不安定なものに興味を示す傾向にあります。大好き!大好き!と好き好き攻撃をするのも女性ならではの可愛らしさがあります。

ですが、時には彼に少し冷たくしてみたり、距離を置いてみることでこちらへの関心を常に向けさせるようにしましょう。

ただし、あまり冷たくしすぎると男性は落ち込んで他の女性に行ってしまいますから程よいさじ加減が必要です。

浮気したら即別れるという

1度や2度くらいの浮気なら大目に見ても良いかも・・・
好きな人ならいくら浮気されても許せちゃうかも・・・

女性の中にはこのように浮気に対して大らかな女性もいます。

このような女性の元では男性は「許してくれる」とわかっているので、何度でも浮気を繰り返します。

逆にどうしても浮気されたくない!浮気なんて信じられない!という女性もいるでしょう。

どうしても浮気が許せない、浮気してほしくない!という女性は付き合いはじめの頃から、「私は浮気されたら即別れる主義だから」という旨を彼に釘を刺すつもりで伝えておくのも効果的です。

浮気がバレたら2人の関係は即終了、という約束があれば謝っても無意味なことですから、そうそう浮気したいという気持ちにはならなくなるでしょう。

束縛しすぎない

女性の中には純粋に彼が好きで好きでたまらないことから無意識に彼の行動を束縛し、それに疲れた男性が浮気してしまうということもあります。

可愛いように思えても、やはり行動や予定まで全て彼女ありきで埋められたり、常に彼女に「何があったの?」「どこへ行ってきたの?」と言われては男性も鬱陶しくなってしまいます。

こちらは無意識の束縛ですが、浮気されたくないあまり彼への束縛が激しく、「女性と話してない?」「そこって女性がたくさんいる?」など逐一彼が浮気しない状況か尋ねたり、彼のスケジュールをぴっちり管理するなど行き過ぎた浮気防止の束縛も男性からすれば重たく鬱陶しく感じます。

浮気防止のつもりがこれでは逆に浮気をしに逃げ出したくなってしまうような状況です。

無意識か意識しているかに問わず束縛はどんな人にも嫌がられます。どんなに好きな人でもほどほどの距離感をとり、自由にさせてあげることも必要です。

お互いにある程度の部分は干渉しすぎないというのも良い関係を築くコツです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。