夫の浮気で離婚して実家に帰ってからもつらいことばかり

離婚した私にさらなる悲劇

大恋愛の末に結婚した私たちでしたが、あっけなく離婚してしまいました。
私は子供の頃、ロミオとジュリエットの映画を見て、もしあの2人が死ななくて結婚したとしたら、将来必ず離婚しただろうと思っていました。

スポンサードリンク


特に理由があるわけではなかったのですが、大恋愛の反動がきっとくるはずと思っていました。
ロミオとジュリエットの場合はともかく、思ったとおり私の結婚は大恋愛の反動がきて離婚となりました。

離婚の原因は同僚との浮気

離婚の原因は夫の浮気でした。夫と私は社内恋愛で、浮気相手も同じ会社の同僚です。
夫は離婚騒動が上層部に知られたために関連会社に飛ばされ、私も居づらくなって退社しましたが、浮気相手の女だけはそのまま会社に居残っています。

あらためてその女の厚顔無恥ぶりに驚きましたが、とにかく嫌な女でした。
私はその女が胸が大きいことまでしゃくにさわってしかたがないのですが、こんなことを言うのはおかしいでしょうか。

私の胸はAカップしかありません。それなのに夫は大の巨乳好き。そして浮気した相手も巨乳ときてはまるで私への当てつけみたいで本当に不愉快です。相手があの女でなければ、私は夫の浮気に今度だけは目をつぶったかもしれません。

実家に帰ったが居場所がない

私は浮気発覚後すぐに離婚手続きを取って離婚しました。それでせいせいしたのはいいのですが、私の本当の苦労はここから始まったのです。

離婚した私は実家に戻ったのですが、実家は母と兄夫婦が住んでいて、戻ってきた私に一人暮らしをしろというのです。
そんなことを言われても経済的な理由で無理でした。
私と兄夫婦はしだいに険悪になっていき、特に義姉との関係が最悪でした。

私が実家に住むとわかると、「ここは私の家だからあんたの勝手にさせない」と義姉は私に向かって言ったのです。
これにはさすがの私もびっくりしました。

私は何か言ったわけでもないし、兄夫婦の子供の面倒も見ています。義姉も働いているので、私がいて助かる面も多いはずなのです。
義姉はよく言えばさっぱりした性格で、言いたいことは何でもいう人でしたが、ここまで言うとは思いませんでした。

義姉との関係をうまくしたいのに、義姉は背中を向けて取り合いません。それでいて都合のいいときだけ頼みごとをしてくるから腹が立ちます。

形見が狭い、毎晩泣く暮らし

そんな様子を見ても母は何も言いません。
老後を兄夫婦に見てもらうつもりだから、つまらないことで義姉を敵に回したくないのでしょう。

兄は兄でまったく知らん顔で、義姉とのことを相談すると「文句があるなら出て行け」と言う始末です。
これなら夫の浮気を我慢したほうがよかったかもしれません。
どうしてこうなってしまうのかと子供の寝顔を見ながら毎晩泣いています。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。