友達が耐えられずに離婚!

夫の幸せだった夫婦生活

わたしの元旦那さんは、性格も明るくて優しく、とても素敵な人でした。その人柄からか、友人も多く、毎週末、家に十数人の同僚や友人が集まり、パーティーでした。わたしは、彼が、楽しそうにしている顔を見るのが幸せでしたし、私自身、社交場に顔を出すのも、それほど嫌いではなかったので、最初のうちは幸せでした。

スポンサードリンク

友人の一人が・・・

基本的に、彼の友人ですから、わたしも好きになろうと努力しましたし、心を開こうと頑張って来たのですが、空気が読めない人なのか、なんなのかは分かりませんが、傷つくような言葉をしょっちゅう言ってくる人でした。

彼の事が耐えられませんでした。パーティー中は、もちろん旦那さんのメンツもありますので、ニコニコと接していたのですが、あるとき耐えきれずにトイレにこもって泣きじゃくってしまいました。

そしてまた、気を持ち直してパーティーに戻ると、その友人の嫌みな言葉が続き、自然とわたしの顔から笑みが消えるようになりました。実際にどんな事を言われるのかですが、わたしが子供の頃から気にしているような容姿の悩みや、性格の悩みを、ピンポイントで見つけて来てそれをつつくのです。

まるで、わたしの心の中を見透かしているようでそれも怖かったのかもしれません。たとえば、くせ毛の事や、ファッションセンスからはじまり、スタイルがあまりよくない事など、毎日落ち込んでいました。

旦那さんは気にするなよとだけ言い・・・

旦那さんにも相談しましたが、そういうヤツだから、悪気はないからの一点ばりで、何も解決しようとはしてくれませんでした。そして次第に、旦那さんの友人達まで、彼の嫌みに便乗して、わたしをからかるようになりました。

奥さん、笑っていたらもっと好感持てるのに・・・とか。胸がえぐられるような気持ちになりました。彼等は冗談だったのかもしれませんが、気づいたら旦那さんに離婚届けを提出していました。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。