セックスレス・・・夫が浮気に走る時

女性

「セックスレス」という言葉をテレビや雑誌で耳にしたことがある女性も多いでしょう。

日本人は特にセックスレスの夫婦が多いという統計も出ています。

子どもができてある程度成長した夫婦が特にセックスレスになることが多く、夫が妻とセックスできない不満から他の女性へ浮気に走るケースも増えているといいます。

スポンサードリンク

セックスレスとは?

セックスレスとは妻・夫のどちらかが夫婦の営みを拒否することから、セックスが途絶えてしまう状況のことを指します。

女性の場合は出産し、子育てに忙しくなると大抵の女性は子育てに疲れきり、夫婦の営みどころではなくなってしまうでしょう。

できることなら少しでも寝たい・・・疲れた・・・そんな気持ちになる女性が多いようです。

また、出産後は性欲がなくなる女性も少なくなく、夫から誘われても「なんとなくそんな気持ちになれない」ことから断ってそのまま寝てしまうという女性もいます。

女性はホルモンバランスで性欲の向上と退行が激しくなりますから、男性のように常時性欲がわかないこともあります。

しかし、男性からすれば常に断られていればやはり心寂しくなるでしょう。

次第に「自分のことを愛していないのか?」という風になり、セックスレスから夫婦関係が悪くなるケースもあります。あまり性欲がない女性からすればセックスレスは理解に苦しむものかもしれません。

しかし、男性からすれば性欲処理はどうしても重要なこと。

妻が相手にしてくれなければ風俗や身近な女性に走ってしまい、本気の恋になってしまうケースも多数あります。

女性が考えている以上に男性にとってのセックスレスは重要なものなのです。

男女の性差を理解する

女性と男性の性欲は全く違うものです。

女性でも性欲が強い女性と弱い女性、いわゆる淡白と言われるような性行為に興味関心・依存がないタイプの女性もいますが、多くの女性も波はあれどそれなりに性欲はあるものと思います。

しかし、男性の性欲というのは女性の性欲とは全く違うものです。とても簡潔にいえば男性の性欲は動物的・本能的なものです。

女性は妊娠するという機能を持ち合わせていることから性欲があっても理性がきいて性行為はしないでおこう、とかそういった帳尻合わせもぐっと我慢してできる方が多いのに対して、男性の性欲は本能的なものなので我慢することができません。

言い方は悪いですが本能のままに性欲を発散させようとする男性が性犯罪で逮捕されるのもこのためです。

ですから、男性は特別好きでない女性でも性欲が高まっている時に出会った飲み屋の女性や会社の女性、取引先の女性と性欲優先で「一晩だけ」の関係を持ってしまうのもこのためです。

セックスレスが引き起こすもの

セックスレスということはおのずと夫婦の関係が希薄になります。やはり肌と肌を触れ合うという行動は言葉はなくとも、夫婦の絆を深めるものです。

しかし、やはり子どもが大きくなると夫婦の営みというのはお互い控えがちになってしまうご夫婦も多いことでしょう。

セックスレスは男性だけではなく、女性もセックスレスに悩む人は多く、夫が夫婦の営みに応じてくれないことから不満を抱き、外で不倫に走る人も現代では少なくありません。

たかがセックスで・・・と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、セックスレスが原因で夫婦の会話が減った、ささいなことで口論になるようになったなどセックスレスが夫婦関係の亀裂を深めてしまう原因になるケースはとても大きいのです。

夫婦の営みを持ちにくい環境にあるという方は外出した際、何気なく手を繋いだりそんな行動だけでも幾分かお互いの関係はよくなるものです。

我慢してでも応じる必要性というのは個人的な問題になってきますからなんともいえない点はあります。

ですが、男性の性欲についても女性が関心を持ち、正しい理解が進むことでセックスレスで浮気ということは避けられるかもしれません。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。