自分の殻にこもり続けた夫。なぜ結婚したの?

S7303348

結婚が恋愛のゴールではない

なぜなら、わたしが結婚をして失敗したと思ったからです。もっと踏み込んで話すと、わたしの前夫の話になるのですが、まったく家族と関わろうとしない人でした。

スポンサードリンク

会話のない夫婦

結婚する前から、少しおかしな感じはしたのですが、給料も納めてくれるし、嘘もつかない、ギャンブルもしないし暴力なども振るいませんでしたから、傍目に見れば、良い夫となるのでしょうし、世間体も良いようでした。

しかし、結婚していた8年間、わたしが絶えず思い続けてきた考えかがありました。なぜ結婚したの?彼は家に帰ると、部屋にこもり、まったく会話はありました。話しかけても、相づちを打つのも面倒そうで、え?なに?これが家族なの?そう思い続けました。

子供が産まれても変化がない

子供が産まれても、特に変化はありませんでした。何も言わずに、自分の殻に閉じこもりつづけました。彼の家族は、5人兄弟なのですが、両親も兄弟も、全員(1人は未婚です)が離婚しており、わたしも離婚という結果に終わりました。

つまり、彼等の家系は、結婚しない方が幸せだったのではないかというものでした。誰にも理解されず、毎日その人間性を子供にもわたしにも注意され続け、とても苦しそうにも見えました。

しかし、彼から離婚したいなどという言葉は一度もなく、何を考えいるのかよくわからない感じでした。結局、理解して欲しくて結婚したのに、自分の気持ちを誰にも理解されないから、殻に閉じこもりつづけたのかもしれません。

何を考えているのかが分からない夫

そしておそらく、ずっとそんな人生を歩んで来た。だから、誰にも理解されないものだと思い込んでしまい、そうなってしまったのかもしれません。対人恐怖症に近いのでしょうか?そして、話し合いなどをもうけて、重い口を開いたと思い、理解されないとなると、激昂しました。

口下手のために、まったく何を考えているのか、家族の誰一人にも伝わらず、彼は更に殻に閉じこもりました。最後までまったくわからない人でした。なぜ結婚したのか?結婚が幸せのゴールではないと実感させられた貴重な経験でした。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。