そんなに気持ち悪いのか?

ある日、突然

妻から離婚したいと言われたのは、本当に突然でした。
まったく予想もしていませんでした。

スポンサードリンク


妻が言うには、
「ずっと我慢していた」のだそうです。
もう限界だから、意を決して、離婚を切り出した、ということでした。

理由は、私の趣味です。
それは結婚前からの趣味でしたし、
一度も妻に隠したことはありませんでした。
彼女が、私の趣味を知ってから、もう10年くらいは経っています。

趣味に優劣はない

私の趣味はアニメーションを見ること。
それも、テレビの深夜枠のものを、すべて録画してチェックしています。
その中から、興味の湧かない一部の番組以外は、
暇を見つけては、見ることにしています。

確かに、いい歳をした大人の趣味としては
自慢できるようなものではないと自覚しています。
アニメ番組をそんなにたくさん見ているのは、自分でも恥ずかしく、
知人などにも話したことはありません。

ただ、誰に迷惑をかけるわけでもありませんし、
テレビを占領して、妻が見たい番組を見られない、
ということもなかったはずです。
秘密にはしていませんが、ひとりの時間ができた時に、
ひっそりと楽しんでいました。

コスプレやフィギュア集めなら、嫌でも目に入るので、
我慢できない人には我慢できないかも知れませんが、
そんなこともありません。
そんな密かな趣味に、罪があるでしょうか。

本当に趣味が原因?

隠していたわけでもなく、
妻にもなるべく影響がないようにしていた私の趣味。
妻は、最初からずっと我慢していて、
その我慢が限界を超えたらしいのです。
「気持ち悪い」とさえ言われました。

それまで咎められたこともなかったし、
嫌な顔をするのを見たこともありませんでした。
私は、どうしても、納得がいきませんでした。

しかし、どんな風に質問しても、
「アニメ番組をそんなにいっぱい見る大人の男性など、
気持ち悪くて我慢ならない」の一点張りです。

仕方なく離婚に応じました。

しかし今になって、例えば、妻が別の男性を好きになったなど、
別の理由ばかりが頭に浮かんで、いつまでも吹っ切れそうにありません。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。