女性にもある! 加齢臭

みなさん、こんばんは。

実は今日は、旅行中。
旅先からの更新です。

某イベントに行ってきたのだけれど、
ペンライトを持ったまま手を叩くものだから、
手のひらが叩けずに手首が真っ赤に!
ちょっぴり内出血しちゃいました。( ̄Д ̄;)
まあ、それだけ盛り上がったってコトです。(笑)

さて、暑い季節がやってきたので、
今日はニオイのお話をしましょう。

■■□ 女性にもある! 加齢臭

私は、もともと特有の体臭のある人だから
結構若いころから気にしているのだけれど、
やっぱり夏は特に、自分のニオイが気になりますね。

加えて、30歳を超えると、
ボチボチ「加齢臭」が出てくる人がいるんです。

え、30歳なんて早いでしょ!?

と思うかもしれないけれど、
30歳はいろんなものが低下・減少を始める歳。
クサイとまでいかなくても、
若い人特有の「いいにおい」は確実になくなっていきます。

私自身、頭皮の油の酸化が早くなったと感じることがしばしば。
身体の油って、酸化するとニオイが出るんです。
さらに老化が進むと、今度は体外で酸化するだけでなく、
毛穴にある時点からすでにクサイから、
そうなってしまうと体臭ケアはとっても大変なのです。

加齢臭の予防・対策には
さまざまなものが言われています。

柿渋が体臭を抑えることは有名で、
柿渋石鹸なんてものもたくさん出ていますね。
洗うものや付けるものだけでなく、
細胞の老化を止めるための工夫も有効。
いわゆるアンチエイジングというやつです。

自分にどれが有効かは、試してみるしかないけれど、
オトナの恋にはニオイも大事ってことを忘れずに。

ちなみに、自分がクサイかどうかは、
枕のニオイを嗅いでみるのが良いそうです。
頭頂部・耳の後ろ、襟足の辺りには
特に加齢臭が出やすいですからね。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。