同じでいいの? オトナのお化粧ノウハウ

みなさん、こんにちは。
昨日に引き続き、今日も旅先です。

今回の旅行は、直前までかなりの確率で雨予報だったのだけれど、
どうやら傘は使わずに済むみたい。
晴れ女とまではいかないけれど、
旅行で雨具を使ったことは一度もないんですヨ。(‐^▽^‐)

さて、今日はお化粧の話をしましょう。

■■□ 同じでいいの? オトナのお化粧ノウハウ

最近、同級生の友達はシミが気になるというし、
私はホウレイ線とクマの辺りのたるみが気になるし、
やっぱり30代って、確実に年をとっているんだなぁと思ったり。

でも、そうは思っても
お化粧や服装は20代の若いころと変わらず…だったりしません?

特に化粧は、ついつい自分がいちばんキレイだった頃と
同じメイクを続けてしまいがち
これはもう、心理的な作用だから、
意識して気をつけなければなおりません。

アンチエイジングで若く保つことは大事だけれど、
どんなにがんばってみても
老化を完全に止めることはできませんから、
きちんと自分の現状を把握して、
相応の対応をする技術も大事なんです。

とはいっても、どうメイクを変えれば良いのか、
自分ではなかなかわかりにくいもの。

美容部員の方や、
プロのメイクさんなんかに教えてもらうのが
手っ取り早いけれど、
高い商品を買わされたり、
高い授業料を払わされたりするのも
オトナ女子には結構わずらわしいですよね。

私が最近いいなと思っているのが、
資生堂さんの「ワタシプラス」というPC用サイト。

多少手間はかかるけれど、
肌の悩みや実際の顔の造作なんかまで入力して分析。
スキンケアとメイクのアドバイスをしてもらえます。

もっとも、資生堂さんなので
商品は資生堂さんのものしか勧められませんけどね。(笑)

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。