大人のダイエットは体重より筋肉量だ!

みなさん、こんばんは。

もう8月も終わりですね。
今夜のブルームーンは見られたかしら?
残念ながら、ここからじゃ雲が多くて
普通の月明かりにしか見えませんでしたけど、
今年は天体の当たり年ですから、たくさん空を見上げましょう(^^)

■■□ 大人のダイエットは体重より筋肉量だ!

今日、我が家に新しい体組成計が届きました。

ずいぶん前から予約していた限定品なので、
とっても嬉しかったのですが、
本題はそこではないので置いておくことにして(笑)

今まで家にあったのは、
体重・体脂肪率・内臓脂肪レベルしか
計れないものだったのだけれど、
今回購入したものは、
さらに筋肉量と推定骨量まで計ることができるもの。
ついでに、体年齢も表示してくれます。

今回のテーマは、この「筋肉量」。

最近の体組成計には、
筋肉量を計れるものが増えているのだけれど、実はそれだけ、
筋肉が重要視されてきているということなのです。

特に、恋ブロ読者のみなさまには、筋肉がとっても大事!

若い頃は、たいして何もしなくても、わりと筋肉があって、
基礎代謝も高いのだけれど、
年齢とともに、筋肉量も低下。
痩せにくく、太りやすくなるのです。

「30歳を過ぎたら筋肉よ!」
なんて、友達とも話しますが、筋肉は本当に大事。

筋肉は脂肪よりも重いので、体重ばっかり気にしている人は、
確実にオバチャン体型に近付きますよ〜((((゜д゜;))))

ちなみに、私は筋肉量が同年代の平均を上回っています。
おかげで、基礎代謝も高いから、食べても太りにくい。
買ったばかりの体組成計によると、25歳の体だそうです。
ヨシ、6歳さばがよめる!(笑)

体重は一時期より重くなっていますが、
やっぱり筋肉を育てるのは大事ですよ。(≧∀≦)

あなたも、体重で計るダイエット、やめにしませんか?

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。