雨の日は浮気したくなる?

みなさん、こんにちは。
こちらは今日は梅雨らしい雨模様です。
心も暗くなりがちなお天気ですが
雨を楽しむくらいの余裕が欲しいですよね。

雨の日にちなんで、
今日は雨と浮気心の関係についてお話ししましょう。

■■□ 雨の日は浮気しやすく向いていない

雨の日って、どんな気分になりますか?
「雨だとブルーになる」
「なんとなく憂鬱」
そんな人も多いのでは。

天候と心の相関関係については
実にさまざまな研究や分析があって、
基本的には雨の日は気分も落ち込みやすいといわれています。

では、雨と浮気の関係は?

これについては諸説あって、
たとえば『雨の日は浮気が多い』なんて
浅野八郎氏の著書もあります。

私の見解で言えば、
雨の日は浮気しやすいシチュエーションであり、
かつ浮気には不向きな天候」です。

雨が降っているというシチュエーションは
非日常を演出してくれるし
日頃の不安も増幅されて誰かに甘えたくなるから
晴れの日よりも浮気しやすい。

特に女性は、
悲劇のヒロインになりやすい思考の流れがあるから
雨の日は結構危険なのです。

けれど、雨の日は浮気がバレやすい
傘や服に付く雨の量とか、
靴の泥ハネとかね。

パートナーの気分もナーバスになっていて
ちょっとした違いにイライラしたりもしますから
結構高確率でバレちゃいます。

雨の日ってね、
ドラマや小説のシーンでも結構たくさんあるでしょう?
暗いというより、切ない、淋しい、孤独、……
誰かがぎゅーっと抱きしめてくれたら
絶対泣いちゃうような感じ。

素敵だけれど、
流されてしまわないように
雨の日を楽しめる余裕を持ちましょうね。

さて、次回は2011年6月19日の更新を予定しています。
おたのしみに☆

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。