喧嘩しても仕方ないイライラをどうする?

みなさん、こんにちは。

今日で11月も終わりですね。
子供の頃は30日しかない月を
得をしたような気持ちでいたけれど、
いつの頃からか「足りない!!」と思うようになりました。
不思議なものですよね。

さて、今日はこんな話。

■■□ 喧嘩しても仕方ないイライラをどうする?

喧嘩はした方がいい、
あまりイライラを溜めてはいけない、
とはいうのだけれど、
喧嘩しても仕方がないイライラ」というのもありますよね。

最近の私が、まさにそれ。

旦那に対してイライラすることはたくさんあるけれど、
旦那に怒るような筋のものではなかったり、
程度が小さいからいちいち指摘できなかったりして、
喧嘩したり文句を言ったりできない、
だけど確実に自分の精神衛生を害している、とね。

こういうイライラは、非常に面倒。
喧嘩したって着地点が見えないし、
別に謝ってもらいたいわけでもないし、
でもイライラするものはするわけで。

こういうイライラを解消するのは、
仕事のストレスを解消するのと似ています。

つまり、直接元凶には文句を言えないけれど、
ストレスだけはどこかで発散して、
若干演技だろうと家庭内では感情を抑えてみるわけです。

これが変な方向へ向いてしまうと、
浮気の原因になってしまうので
異性との関係には気を付けなければなりませんが、
要はストレスを家庭外で発散するスキルも
大人の恋愛には必要だということ。

と、いうわけで。
私も発散してきますよぉ~(笑)

次回更新は、2011年12月3日を予定しています。
おたのしみに☆

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。