「恋がしたい!」はオトナ女子の悩み

みなさん、こんばんは。

今日は別のお仕事で、
新しく企業様とお会いしました。(^^)
少しずつ輪が広がっていく感じが、
自営業の幸せかなぁって思いますね。

一方で、会社員って
実はすごく守られているんだよね、
なんて話も母としたりして。
でも、ずっと会社員でいたら、
その恩恵にはなかなか気付けないんです。

「自由」の難しさって、
きっといろんなところにあるんでしょうね。

■■□ 「恋がしたい!」はオトナ女子の悩み

もう1ヶ月くらい前の話になるけれど、
友人が
「恋ができません。どうしたらいいですか?」
なんてメールを送ってきました。

友人は既婚女性。
旦那も可愛い子供もいますから、
もちろん半分以上は冗談というかネタです。

でもね、実はこういう気持ちを、
既婚女性はたくさん抱えているんです。

「恋がしたい」といっても、
旦那と離婚したいとか、
浮気がしたいとか、
そういう現実に足を付けた感情ではありません。
もっとふわっとした、夢物語のような感じで、
「恋がしたい」と思うんです。

これって、女性として機能している女性なら、
当然あるべき感情
生物として、より有能なオスに出会いたいのは
当たり前の本能だからです。

ただ、新しい種を手に入れるよりも、
今いる子供を大事に育てたいのが人間だから、
「恋がしたい」と思っても、
それはふんわり夢物語の域を出ないのです。

恋のドキドキは、女性にとって特別。
浮気は社会的に問題だけれど、
「恋がしたい!」と思う気持ちに罪はありません。
素敵なウエイターさんを見たり、
ドキドキを分けてくれる小説を読んだり、
上手に育ててあげてくださいね。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。