3つの「浮気心」って?<後編>

みなさん、こんばんは。
夏休み最後の夜ですかね。
冬休みの長い学校は、もう始まっているようですが。
大学生さんはまだ1ヶ月とか(笑)

さて、昼間のつづき、後編です。

■■□ 浮気心はどうすればおさまる?

浮気心って、表面的にはほとんど同じだけれど、
実は3つあるんです、という話をしましたよね。

  • 関係を持ちたい
  • 本気の恋
  • ニセモノ

でね、それぞれ背景が違うんですよ。

特に「ニセモノの浮気心」って
本当は全然異性と関係ないことも。

たとえば、パートナーがいて、
パートナーについて特別不満があったり
嫌いになったわけでもないのに
合コンに行っちゃう人とかいますよね。
別に誰かと本当に浮気したいわけでもないけど、
異性にかまってもらいたい
もっといえば、ちやほやしてもらいたい。

これって、単純に自分自身に充足感がなくて
他者からの評価や刺激によって
なんとか心を軽くしようとしているんです。

でも、たいていこういうのって満たされません。
たとえ実際に浮気してみたところで、
あっというまに冷めちゃうのがオチ。

そして、自分で気付けないと繰り返しちゃうんです。
しかも、パートナーに責められると
余計に満たされない気持ちが外に向いてしまって
別に浮気したくもないのに
どんどん泥沼化しちゃったり。

自分のもパートナーのも、
あんまり浮気心を責めない
よく観察してみることが大切。

でも、ひとりでぐるぐる悩まないで
悩みは相談しましょうね
友達でも先輩でも、
カウンセラーでも探偵さんでも、
きっと聞いてくれますよ。

次回は2011年9月2日を予定しています。
お楽しみに☆

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。