旦那は「追いかけると逃げる」!

みなさん、こんばんは。
いつもだいたい家事が終わった頃に
更新をしているのだけれど、
今日はまだ家事が終わりません…(汗)

たくさんお買い物をしてくると
たくさんお片づけもしなきゃならないものネ。
旦那は食べ過ぎてソファで寝てしまったし。(苦笑)
ま、仕方ないです。

■■□ 「追いかけると逃げる」は本当?

男性って、女性が
「追いかけると逃げる」
って言いますよね。

それってどのくらい本当だと思いますか?

今は男性がどんどん女性化しているし、
賛否両論があるのだけれど、
私の見解としては、
「追いかけられているだけなら嬉しいけれど
自分の時間を害されるのは嫌」
という男性がとっても多いです。

これが、夫婦だととっても顕著!
だって、家にいる間ずーっと一緒なんだもの。
あんまりグイグイ大好きオーラを出されると
旦那は正直とってもしんどくなります。

家庭にいるのがしんどくなると、
だらだら残業したり、
飲み会に積極的に参加したりして、
なんだかんだ家にいる時間が減ってきます。

でも、そういうのって
女性は敏感に感じちゃう。
で、イライラが始まって、
それを旦那さんがまた感知して、
最終的には不仲促進になったり
浮気の原因になったりしちゃうのです。

もうね、結婚したのなら
あんまり追いかけすぎないこと。
家庭の居心地の良さって、
男性にとっては
愛されることとイコールではありませんからね。

次回も明日更新予定です。
お楽しみに☆

スポンサードリンク

2 Responses to “旦那は「追いかけると逃げる」!”

  1. 貴方のいうとおりかもしれません。我が家もはじめて主人が浮気しました。これも私が大好きオーラをだしいつもメールをしてしまったから帰宅がおそく会社の派遣女に手をだしました。昨日、お別れをしたらしく私のところにもどってきて5年ぶりに愛してる。といわれましたが。 どのようにこれから接していいかわからずアドバイスおねがいしたいです。

    • コメントありがとうございます。

      「大好き」という気持ちは、コントロールがとても難しいですよね。
      気持ちが拮抗している間は良いのですが、
      少しバランスが崩れるとどちらかが重荷に感じ、逃れたいと思ってしまうものです。

      今後どう接していけば良いか、とのことですが、
      基本的には自分の気持ちに素直でいることです。
      「基本的には」という但し書きが非常に厄介なのですが、
      まず根底にあるのは「自分に嘘をつかない」ということなのです。

      多くの女性は、パートナーの浮気が許せません。
      誰に何を言われようと、どれだけカウンセリングを受けようと、
      嫌なものは嫌なんですよね。
      そういう感情をねじ伏せて「もういいよ、許すよ」なんて言ってみても
      それは関係の修復にはならず、ずっと残っていってしまうものなのです。

      感情的になったり、責め立てたり、
      起こってしまったことを掘り返したりすることは関係修復の大敵ですが、
      だからといって自分が思っていないことを言ってはいけない、やってはいけない。
      これがいちばん重要なことです。

      今後関係を修復していきたい、という前提でお話をしますが、
      1. 自分に嘘はつかない
      2. 感情的に怒らない
      3. 「自分の話」をする
      ことから始めてみましょう。

      「自分の話」をする、というのは、「相手の話」をしない、ということ。
      相手の言動について
      「あなたはどうして○○なの?」
      「あなたはどう思ってるの?」
      「○○だと言って!」
      などと言ってはいけません。
      「私は○○が嫌」
      「私は○○だと思う」
      「私は○○だよ」
      と、自分の話「私は」を心掛けるようにしましょう。

      どんなに悪いことをする人にも、
      そこに至る過程があり、気持ちがあるものです。
      浮気をして戻ってきたわけですから、旦那様にも考えることがあったはず。
      それを無理に決め付けたり、勝手な評価を加えることはやめましょう。
      それでも嫌なことは嫌だし、逆に嬉しいことは嬉しい。
      そういう感情はあなたのものですから、それらは落ち着いて伝えていきましょう。

      もしも深刻化するようなら、メールカウンセリングも行なっておりますので
      私のサイトへいらしてくださいね。