浮気の心理学 第7回(男性の浮気「性欲」編)

みなさん、こんにちは。
早いもので、もう6月。
今年も半分が終わろうとしていますよ。
「年齢と時間感覚は反比例のグラフを描く」
なんてのも、正しいのかなと思いますね。
来年はさらに倍速で時間が進むのか…

さて、今回は前回のつづき。
男性の浮気の「きっかけ」について
もう少しみていきましょう。
3つのポイントを読んでいない人は、
ぜひ前回から。

■■□ 「性欲」は環境で抑えられる

男性の浮気といえば、
まっさきに思い浮かべるのが「性欲」

けれど性欲は、人間にとって絶対必要な本能で、
それ自体は責めることができません。

そもそも、性欲のない男なんて
面白くもかっこよくもないでしょう?
魅力ゼロ!
男性の性欲を否定しているような女性は、
自分もどんどん魅力を失っていくものですから
性については前向きに考えましょう。

問題は、その性欲が
他の女性へと向いてしまうこと。

そりゃ、若い子の方が可愛いです。
加齢は止めることができません。
長く一緒にいれば、当然年を取っていきます。

でも、年を取るのはパートナーも同じで、
老化は努力で緩やかにすることができます。

そう、まずは女性が
自分自身を美しく元気に磨き上げることが大切なのです。

もちろん、美人な奥様なら旦那様が満足かといえば
答えはNO。

例えば、「疲れた」「忙しい」が
口癖になっている人には、夫は手が出せません
生活感が常に滲み出ているのも苦手。
バリバリのキャリアウーマンもやっぱり苦手。

男性だって癒されたいし、
女性に負けている状態では性欲はわきません。
上位に立ちたいポイントなのです。

外見を磨きつつ、心も元気に。
それでも夫が誘ってくれないのなら、
ゆっくり愚痴を聞いて、
無理に誘わずにマッサージをしてあげましょう。

ボディタッチの役割も果たせるし、
旦那様の心身のリラックスにもなりますよ。

次回は、「頼られる」「甘えられる」
男性の心理について。
男を落としたい女性も必見ですよ。
次回は2011年6月4日更新予定です。
おたのしみに☆

コメントは受け付けていません。