「別れさせ屋」のテクニック 3

みなさん、こんばんは。
今回はちょっとだけ近場更新ですね。

なんだか毎日が慌ただしすぎて、
最近口の周りのお肌が荒れがち。
女性は、仕事やその他「頑張らないと」と思うと
男性ホルモンがたくさん分泌されてしまって
口の周り……ヒゲがはえる場所が
荒れやすいものなのですよ。

忙しいのも頑張らなければならないのも
どうにもならないものなので、
とりあえずヨーグルトとフルーツを多めで。

がんばりまーす。

さて、今日も「別れさせ屋」のテクニックから
夫婦生活について考えてみますよ。

■■□ オトナの恋はお金と将来性?

別れさせ屋のテクニックの中に、
「経済的な側面からのアプローチ」
なんてものもあるのだそうです。

これが効果を発揮するのは、
アラサー以上のオトナ世代

私も30歳だけれど、
やっぱり28歳頃になると
純粋な恋愛感情だけではなくて、
将来も合わせて考えるようになりましたものね。

特に女性の場合、
そもそも男性に経済力、
特に生活を支えられる安定性を求めるのが普通
生活を支えてくれる人を選ぶのは、
古来からずーっと同じで、
お金ができる前は
狩猟能力がそれに代わるといいます。

別にお金にがめついとかいうのではなくて、
女性は家庭を、もっと突き詰めれば
子供を守らなければならないので
子供を産まなければならない年齢になると
特に経済力や将来性が気になるのです。

「お金の切れ目が縁の切れ目」
なんて言葉もあるけれど、
女性が浮気したくなるのは
旦那の給料に不満が募ったときがダントツ

世の男性の皆様、
しっかり働いて、
節約にも前向きに協力してあげてくださいネ。

さて、次回更新は…
やっぱり2011年8月26日には更新しますね。
できればその前にもう1回更新したいなぁ。
次回もお楽しみに☆

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。