愚痴を1つ自分の行動に替えてみる

みなさん、こんばんは。

全国的に乾燥と水不足が深刻になっているようですね。
なんでも砂漠よりも湿度が低いのだとか!
大根などの冬野菜も値上がりしそうです。
部屋の加湿器も水をがぶ飲みしていますヨ。

さて、今日は友人のお話から。

■■□ 愚痴を1つ自分の行動に替えてみる

既婚友人と話をしていると
必ず出てくるのが旦那への不満
不満が1つもない夫婦なんて、
それは珍しいものですものね。

でも、愚痴って
一時的なストレス発散にはなるけれど
根本的な解決にはなりません
ですから、不満があるのなら、
根本解決を目指すのが最良なわけです。

もちろん、すべての不満を
根本的に解決するなんてことは不可能。
だって、育った環境の違う他人だもの。
親兄弟でも無理だというのに、
夫婦間でなんてよほど盲目的な愛がなければ無理無理!

でもね、愚痴のうち1つだけでも
自分の行動改変につなげられたら
すごく素敵だと思うのです。

恋ブロでも話をしていることだけれど、
自分の行動が変われば
パートナーの行動も変わるもの。
パートナーへの不満の元凶は、
実はあなたの言動にあると考えるべきです。

だから、愚痴1つを、
自分の行動を見直すきっかけにするのは
とっても有効な手段なのです。

友人は、
「飲み会に行くといつも帰りが遅くてヤキモキする」
という自分の愚痴に対して、
「遅くなっても連絡不要だとパートナーに伝える」
ことにしてみたのだそう。

結果、「連絡を待ってイライラする」自分が消えて、
かえって気持ちが楽になったとのこと。
ちなみに旦那様は腹具合が悪いと言って
驚くほど早く帰宅したそうですよ。(笑)

私も愚痴はたくさんあります。
カウンセラーだろうとコラムニストだろうと、
旦那にイライラしないわけではありませんからね。

でも、だからこそできることがあるハズ。
いっしょに頑張っていきましょうね!

次回更新は、2011年1月18日を予定しています。
おたのしみに☆

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。