海水浴の心理テスト

みなさん、こんばんは。
なんだかんだで遅くなってしまいましたね…(汗)

さて、今日はちょっとした心理テストをしてみましょうね。

■■□ 海水浴で…

想像してください。

あなたは今、海水浴に来ています。
温かいきれいな海。
気持ち良いですね。

海に入って泳いでいると、
誰かとぶつかってしまいました。

Q.1
ぶつかった相手の人は何歳くらいの人ですか?

Q.2
あなたの身体のどこにぶつかりましたか?

今度は、ゴムボートに乗って沖に出たあなた。
どんどん漕いで沖に出てきました。
近くには人がいなくて快適!

ゴムボートで楽しんだあなたは、
そろそろ海岸へ帰ろうと漕ぎはじめましたが、
なんだか思うように進みません。
むしろ流されてる…?
楽しい気分も一転、不安になってきました。

Q.3
あなたの持っているオールの色は何色ですか?
a. 茶色
b. 黄色
c. 赤色
d. 紫色

さて、どんな結果になりましたか?

細かい解説は次回のお楽しみとして、
心理テストについて少しお話ししましょう。

こういった心理テストは、
カウンセリングや診察等で用いられるテストとは区別して
「ポピュラー心理学」などと呼ばれるものです。

医師やカウンセラーが用いるのは、
「心理検査」といって、
学術的な裏付け度が高く、
結果に対する信頼性が非常に高いものを指します。

とはいえ、「ポピュラー心理学」も
そう侮ってはいけません。
意外と心理学を応用しているものが
たくさんあるのですよ。

もちろん、用いる場合には
「参考程度」と割り切ることも重要ですが、
心が見えない時には意外と効果があるので
時折試してみると良いですよ

では、次回は明日。
今日の心理テストの解説をしましょうね。
お楽しみに☆

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。