キラキラする女性になる!

みなさん、こんにちは。

実は昨日、私はお誕生日でした。(^^)
一年前、東北地方太平洋沖地震があった日が
ちょうど20代最後の日で、
「誕生日を祝う」ということの意味を
あらためて考えさせられました。
私、だてにイベント押しじゃないんですヨ。

3.11にツイッターを眺めていたら、
たくさんの人が
「今日生まれた人、お誕生日おめでとう!」
とツイートしていて、
とてもあたたかい気持ちになったのでした。

■■□ キラキラする女性になりましょう

友人からの誕生祝いメールに、
「いつの間にか、かっこいい女になっちゃって」
なんて褒め言葉がありました。

自分自身では、ちっとも目標に到達できなくて、
むしろ毎日反省の連続だけれど、
それでも最近、大学生の頃みたいに
たくさんの夢に囲まれて
毎日ちゃんと足掻けているのは
本当に幸せなことだなと感じます。

こういう、旦那とは切り離された充実感って、
年を経るごとに大切になっていくんです。

一方で、いつまでも旦那とラブラブで
乙女モード全開な人を
うらやましく思ったりすることもありますが、
旦那に依存した充足感は、
一生涯つづくとは考えにくい
脳科学的にもここは仕方ない部分です。(^^ゞ

中には、その足りない分を
子供に依存して補う人もいますが、
子供に自分の理想を押し付けがちで、
子供が親離れした後には大きな喪失感が残ってしまいます。

長い目でみれば、
やっぱり自分自身が目標を持って
毎日を生きることが重要なんですね。

もちろん、何事もバランスが大事
あんまり自分のことばかりだと、
旦那さんが拗ねちゃいますから、
優先順位をつけながら、
ちょっとずつがんばっていきましょう。

私も31歳、がんばります!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。