ルビンの恋愛テスト

みなさん、こんばんは。
今日は愛犬が脱走して大変でした…
さすが犬、走るのがはやい!(苦笑)

さて、今日はルビン氏の恋愛テストを
実際にやってみましょう。

■■□ ルビンの恋愛テスト

ルビンの恋愛テストは、

  • liking scale「好き」の気持ちがどのくらいあるか
  • love scale「愛してる」の気持ちがどのくらいあるか

の2つにわかれています。

どちらの気持ちの方が多いかで、
あなたの気持ちが「好き」か「愛してる」かを
診断してみようというものです。

ではさっそくやってみましょう。

◆ liking scale

  1. 彼と私は、一緒にいると、たいてい同じことを感じたり考えたりしている。
  2. 彼は非常に適応力のある人だと思う。
  3. 私は彼を責任ある役割に強く推薦したいと思う。
  4. 彼はとても成熟した人物だと思う。
  5. 私は彼のすぐれた判断力に強い信頼をおいている。
  6. たいていの人は、わずかな面識を持っただけで彼に好意を感じると思う。
  7. 彼と私はとてもよく似ていると思う。
  8. クラスや何かのグループで選挙があれば、私は彼に票を投じたいと思う。
  9. 彼はすぐに尊敬を獲得するような人物だと思う。
  10. 彼はとても知的な人物だと思う。
  11. 彼は私の知っているなかでもっとも好ましい人物のひとりである。
  12. 彼は私が理想とするような人物である。
  13. 私は彼が賞賛されるのはとてもたやすいことだと思う。

◆love scale

  1. もし彼が落ちこんでいたりしたら、私は真っ先に彼を励ましてあげたいと思う。
  2. 私はどんなことでも彼に打ち明けることができる。
  3. 彼の欠点は快く容認することができる。
  4. 彼のためならどんなことでもしてあげたいと思う。
  5. 私は彼を独占したいと強く思う。
  6. もし彼と一緒にいることができないとしたら、私はとても不幸になるだろう。
  7. 寂しいときには、彼に会いたいという思いが真っ先に浮かんでくる。
  8. 私にとっての重大な関心のひとつは、彼の幸福である。
  9. 私はたいていのことなら彼を許すことがでる。
  10. 私は彼の幸福に責任があると思う。
  11. 彼と一緒にいると、彼をただ見つめているだけで時が過ぎてしまう。
  12. 彼が何かを打ち明けてくれると、とてもうれしく思う。
  13. 彼と仲違いすることなど、私にはとても考えられない。

どうでしたか?
自分の気持ちがみえてくると、
自分のすべきことも見えてきますから、
ぜひやってみてくださいね。

次回は、この結果を使って
もうちょっとお話してみます。
おたのしみに☆

参考
Rubin, Z. (1970). Measurement of romantic love. Journal of Personality and Scoail Psychology, 16:265-273.

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。