いつのまにか不倫されてる!?不倫されやすい妻の特徴3つ

妻

芸能人の不倫の話題が巷をにぎわして久しい今年1年ですが、皆さんの身近にも不倫は溢れていることはご存知ですか。

何も芸能人だけが不倫するわけではなく、不倫はごく身近な世界でも溢れています。

男性でも不倫経験があるという人は案外多いもの。では不倫されやすい妻にはどのような特徴があるのでしょうか。

スポンサードリンク

挨拶がない

夫婦生活も5年、10年・・・と長くなってくるにつれて意外となくなるのが挨拶。

朝起きて「おはよう」、帰ってきた夫に「おかえり」。

あなたの家庭はできていますか。

些細なことですが、挨拶がなくなるだけでも夫婦仲はだんだんと悪くなっていくといわれています。

日常の中で些細なことではありますが、「最近、あまり挨拶していないかも・・・」という自覚がある方は最初は少し恥ずかしいかもしれませんが、勇気を出して挨拶を習慣づけてみてください。

挨拶をきっかけに会話が増えたという夫婦もいます。

基本的な挨拶は慣れ親しんだ夫婦間においても重要なものと思ってください。

感謝がない

夫婦生活が長くなると相手がしてくれることがどうしても当たり前になってしまいます。

いつのまにか「ありがとう」と相手に言うことも相手から言われることも減った・・・という自覚のある方もいらっしゃるでしょう。

お互いのことを感謝しなくなれば、当然相手からは「こんなにやってあげているのに感謝の1つもされない」という不満がいずれ爆発するようになります。

こういったことがきっかけで夫婦仲が険悪になっていったり、夫や妻のどちらかが不倫に走るケースというのはとても多いものです。

恋人時代、どんな小さなことでも嬉しく感じていたことを思い出してみてください。

日常の些細なことでも「ありがとう」と一言言えたら言われた方は嬉しく感じるはずです。

あなた自身が言われたら嬉しいな、と思うことを指標に夫にも同様の感謝を伝えるようにしてみてください。

料理が手抜き

やはり男性には妻の手料理は魅力的なものです。

結婚生活が長引くと、どうしても毎日手の込んだ手料理を続けるのは難しいものです。

忙しかったり、体調不良だったりでどうしても毎日の食事もレトルトや冷凍品、お惣菜に頼りがち・・・という女性も少なくありません。

特別手が込んでいなくても簡単においしいものがパパッと作れる料理もたくさんありますからそういったレシピをチェックしてみたり、どうしても料理が簡素にならざるえない日は余裕がある時にはきちんと手料理を出す、夫の好物を定期的に作るといったようにしてみることをおすすめします。

人間は生きている以上、どうしてもおなかがすくものです。

料理できっちり胃袋を握れば不倫も回避できるでしょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。