民宿を始めるので、防犯カメラを設置したい

民宿

祖父の代から受け継いだ家は部屋数が多く、家族だけではとても管理しきれません。そこで考え出した案が民宿の経営でした。お客様と家族の安全を守るために、防犯カメラ設置を考えていますが、なかなか良い案が浮かばず…。

住所:黒川郡
   公務員

部屋数が多い我が家、空き部屋対策の結論が民宿でした

私の家は祖父の代に建てたもので、古い日本家屋のような作りをしています。割と広い敷地に建っており、間取りも広く、部屋数も多いのですが、現在、祖母と私の両親、そして私と4人だけで暮らしています。

何分広い家なので、4人で生活していても全ての部屋を使い切れず、祖母が足腰を悪くしてからは、実質3人で家屋の管理をしてきましたが、広すぎて管理しきれない部屋が出てきました。

御承知の通り、人の手が入らない部屋はすぐに傷んでいきます。せっかく祖父が心血を注いで建てた家が荒れていくのを黙って見ているのは忍びなく、両親とも相談して、民宿でも始めようかということになりました。使わないで痛ませるよりは、誰かに使ってもらう方が祖父も喜ぶだろうと思ったからです。

民宿を始めるにあたり、防犯カメラの設置を考えています

さて、民宿を始めるにあたり、防犯カメラの設置を考えています。我が家に盗まれるような価値のあるものはあまりありませんので、防犯の意味というよりは、家族のプライバシーを守るためと、泊りに来てくれた利用者の方の安全を守るためだと思っています。

設置案として、祖母や両親の住んでいるエリア(家族のプライベートエリア)をまず考えました。

祖母が現在寝たきりでいることが多く、心配なので、祖母の部屋とその周りを重点的に、カメラを何台か設置しようと思っています。そして私の両親の部屋付近にもあった方がいいかなと考えています。

ここまでは思いついたのですが、それ以外は全く手つかずの状態で、どこにどう設置していいのか、これといった案も思い浮かびません。

私だけで防犯カメラの設置を行うのには無理があるので

両親は機械に弱く、相談できませんし、私も同様にカメラに関しては素人なので、一人で設置場所を考えるには無理があります。どうかカメラの選定や設置場所について、アドバイスを頂けないでしょうか。

希望としては、先に考えていたように、両親や祖母など家族間で使う空間への出入り口の監視と、もう一つは民宿利用者がいつどの部屋に出入りしたか、部屋の入室・退出情報がわかるようにしたいです。

家族はともかく、民宿の利用者の方々に関しては、危機管理の必要上撮ってもいいエリアと、個人情報に触れる禁止エリアがあると思います。お客様に不快な思いをさせないためにも、どちらの満足も得られる最適な設置場所を一緒に考えていければありがたいです。どうかよろしくお願いします。
[ip5_coloredbox color=”colored-box–gray” width=””]【PR】宮城県内で防犯カメラの設置をお考えのあなたへ
[/ip5_coloredbox]

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。