万単位でアルバイトに内引きされている?

お札

私の店は小さな雑貨屋で、アルバイトを数名雇って店を切り盛りしています。万引きの被害は以前からありましたが、今問題なのはレジのお金が合わない日が多々あること。もしかしてアルバイトにレジのお金を内引きされているの?

   自営業

最近レジのお金が合いません

当方この地で10年ほど雑貨店を営んでいる者です。幸いなことに、入れ替わりの激しい繁華街の一角で、これまで何とか営業を続けることができました。これもひとえにお客様のお陰と感謝しながら、今後もお客様の心を掴む商品を取り扱っていきたいと思います。

小さな雑貨店ではありますが、私一人では店の切り盛りができないこと、夜間のお客様が多く、深夜まで営業していることなどから、アルバイトを数名雇い、交代で店番をしてもらっています。

商品の中には手の平に収まってしまうような小さなものもあるため、以前から万引きの被害はありました。しかし最近それよりもレジのお金が合わない日が増えてきたことに悩んでいます。

多い時は1万円単位で金額が合わない日もあるのです。

アルバイトを疑いたくはないが、それ以外に考えられない

現在4人のアルバイトを私がいる時は1人、私が不在の時は2人体制で店番をさせています。アルバイトを疑いたくはありませんが、レジの金額が合わないことがあまりにも多く、彼らのうちの誰かがこっそりレジからお金を取っている(内引き)としか考えられません。

彼らを雇った時期と、レジの合計が合わなくなった時期にはずれがあるので、その線から犯人を見つけるのは難しそうです。

万引きと違い被害の額が大きく、このまま内引きが続けば、店を営業していくことが難しくなります。

そこで、以前からあった万引きの増加を抑止することも視野に入れて、監視カメラの導入を決意しました。監視カメラを万引き防止とアルバイトの内引き防止に役立てたいと思っています。

最初は自分でカメラを設置しようとしたが、うまく行かず

カメラ導入を決めた当初は、なるべく安く、そして早急に監視カメラを設置するために、自分でカメラを設置しようと思っていました。しかし所詮は素人の悲しさ。一体どのようなカメラをどこに設置すれば万引きと内引きの両方を防止できるのか、カメラのカタログや設置ガイドを見てもさっぱり理解できません。

費用を安く抑えたいからと言って、適当にカメラを選び、適当な場所に設置したものの、万引きと内引き防止の両方に効果がなければ設置した意味がありません。それこそお金の無駄です。

そこで、最も効果的に監視カメラを設置するためのアドバイスをいただけないでしょうか?最少の投資で最大の効果が上がる、監視カメラの設置のノウハウをぜひぜひご教授下さい。
[ip5_coloredbox color=”colored-box–gray” width=””]【PR】宮城県内で防犯カメラの設置をお考えのあなたへ
[/ip5_coloredbox]

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。