曾祖母の遺言書を調べてほしい

遺言書

私の曾祖母が亡くなって、半年が経ちました。
老衰とのことで、穏やかに眠るように息を引き取ったのを覚えています。
実は今回依頼をしたいのは、亡くなった曾祖母の遺言書についてです。

曾祖母の遺品を整理していたところ、祖父と祖母が曾祖母の遺言書を見つけました。
その内容は少し信じられないもので、私に財産の半分を与えると書かれていたそうです。
私自身信じられず遺言書を見せてもらったのですが、やはり私に財産を与えると書いてありました。
それを見た家族や親族たちは、どうして、何故、という目で私を見て、挙句の果てには私たち家族がでっち上げたのでは、とまで言われました。

確かに私自身は曾祖母とあまり会ったことはなく、親の付き添いで病院に顔を見せに行くくらいで、そこまで親しい仲ではなかったと思います。
会いに行くと必ずお菓子をくれて、学校のことなどを聞かれたり、世間話をすることもありました。

今思えば、私たち家族以外で親族が病院に顔を出しているところをみたことはありませんでした。
そんな薄情な人たちにやるより、私に財産を与えた方が良いと思ったのかな、と私は思っています。

このままでは親族たちは納得しませんし、私は曾祖母の遺言なら、その通りにしたいと思ってます。
本当に曾祖母が書いたものか、証明する手伝いをしてもらえませんか?

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。