真面目な父の借金…深まる両親の溝

父親

公務員として真面目に働いていた父親が、母親に内緒で50万円の借金を作り、家を出て行ってしまった。

母親は激昂し、父親を見つけ出して離婚すると息巻いているのだが、両親共に心配な相談者は、なんとか穏便に父親を捜せないかと苦悩している。

【相談者】

・学生

家族に内緒で組まれたローン

ある日、自転車で家を出たきり音信不通となった相談者の父親。

原因は、父親が家族に内緒で組んでいた50万円のカードローンである。

それはあくまで一般的な金融機関でのローンであり、闇金といった類のものではなかったが、その事実を知った母親は激昂し、父親を問い詰めたのだという。

すると父親は、母親からの糾弾に耐えかねたのか、自転車で家を飛び出してしまい、それきり音信不通になってしまった。

相談者にとっての父親はとても真面目な公務員であり、借金をしていたこと自体が不思議でならない。

借金の理由も分からぬまま飛び出していった父親の事を、相談者は心から案じている。

険悪さが増す夫婦関係

出て行った父親の安否はもちろんだが、母親の精神状態も相談者の懸念の対象である。

特別仲が悪かったわけではないものの、夫婦間の会話はかなり減っていたらしく、母親は父親の失踪を機に離婚を考え始めた。

とはいえ、離婚するには双方の合意が必要であり、父親が行方知れずの今、母親の意思だけで離婚することは不可能だ。

その現実にさらに機嫌を損ねた母親は、是が非でも父親と離婚してやると言わんばかりに警察に捜索願を出したものの、未だ捜索は遅々として進まず、母親の怒りは日々増すばかりである。

募る不安、相談者の心痛

父親が失踪して既に二ヶ月が経過した。

借金の返済が滞っているらしく、督促の電話もかかってきたようで、母親は余計に癇癪を起こしている。

父親は突発的に家を飛び出したため、通帳や印鑑、保険証といった類のものを一切携帯していない。

多少のお金は持っていたようだが、それもせいぜい月の小遣い程度であり、底を尽きるのも時間の問題であることが予想される。

さらに、高血圧を抑える為に服用していた薬も所持していないらしく、健康面に関しても不安は尽きない。

出て行った父親の安否と、精神不安定な母親…両親の今後を想い、相談者は頭を悩ませている。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。