金銭の要求、暴力、悪口・・・娘へのいじめ

いじめ

中学生の娘が学校内外でいじめにあっています。娘はいじめについては話してくれていますが、最近は校外で金銭を要求する・殴るなど事態が悪化してきています。学校側に相談しても「証拠がなければ・・・」の一点張りです。

スポンサードリンク

高校入試のため進学塾へ。しかし・・・

娘は仙台市内の中学に通っています。
娘は人と打ち解けにくく、内気でおとなしい性格ということもあり入学当初から学校内で無視される・悪口を言われるなどがあったそうです。

中学入学からしばらく経ち、高校入試のために進学塾に通いだしました。すると、学校の近くにある塾ということもあり塾は学校が同じ生徒ばかりだったようです。

学校外となると生徒たちも先生の目がないことをいいことに娘への無視、嫌がらせ、悪口が助長し娘は学校よりも更にひどいいじめがなされるようになりました。

たびたび休むようになった学校、塾。行かせることが不安・・・

そんなこともあり、娘はたびたび学校や塾を休むようになりました。学校、塾といじめのない日はなく常に人の視線、言動に怯える娘を見ると無理に行かせないほうが良いのではと母親である私自身も思うこともしばしばです。

しかし、出席日数が学校も塾も重要なものですから胸が痛くなりながらも「何かあったら必ず話すこと」を約束して娘を学校と塾に送り出す日々でした。

ある時、娘の塾からの帰りが遅いので心配になり娘の携帯に電話すると涙声で「これから帰る・・・」と。これは何かあったのでは、と胸騒ぎがしました。

金銭の要求、暴力・・・校外での大人の目が届かない場所でのいじめ。なんとか証拠をつかみたい!

塾でのいじめは主に塾帰りが多く、夜であることを良いことに暗がりのビルの狭間などに娘を呼び出し金銭を無理やり奪ったり、コンビニでお菓子やお弁当を買わせたりというものでした。

娘がそれらを拒絶すると殴る蹴るで怪我をして帰ってくることもしばしばという有様です。私が仕事から帰れる時は娘を迎えに行っているのですが、やはり大人の目があるといじめはピタリとやむのです。

学校側にも幾度となく相談をしましたが、「証拠がないことには・・・」の一点張り。なんとかきちんとした証拠を揃え、娘へのひどいいじめを学校側に認めさせ娘に平穏な学校生活をさせてあげたいのです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。