莫大な慰謝料と養育費を払う彼の離婚理由とは?

慰謝料を払う男性

お見合いで知り合った彼と初めてのお付き合い。順調に交際を重ね、一週間前彼からプロポーズを受けました。でも迷っていることがあるのです。それは、彼の前の結婚生活のこと。素直に「はい」と言えない私の悩みを聞いてください。

   保育士

出会いは、今時古風ですがお見合いでした

彼との出会いは、今時少し古風と言われるかも知れませんが、お見合いでした。保育士という仕事柄、短大時代から男性と出会う機会があまりなく、心配した両親が知り合いのつてを頼りに探してくれたものの1つで、最初は乗り気ではなかったのですが、何事も経験だし、気に入らなければお断りすればいい、と両親に説得され彼と会うことにしました。

彼はバツイチですが、一流企業に勤める会社員で、真面目な人。お見合いといってもそこまで格式ばったものでもなかったため、事前情報もこれくらいしかありませんでした。緊張しながらいざ会ってみると、写真よりもずっと気さくな印象で、思っていたよりも話も弾み、楽しく過ごすことができたのです。

その夜、彼側から電話で、ぜひこのままお付き合いしたい、という申し出があり、OKしました。

半年間の交際は順調で、1週間前に彼からプロポーズされました

私はこれまで、男性とお付き合いしたことがなかったので、彼との交際は何もかも始めてで楽しく、新鮮なものでした。彼もそんな私を急かすことなく「ゆっくり考えてくれればいい」、と言ってくれたので、大きな喧嘩もなく過ごすことができました。そうして半年が経った頃、彼が「そろそろ君と一緒に暮らしたい。結婚して欲しい」とプロポーズをしてくれたのです。

私の中では彼との結婚はもちろん願望としてはありましたが、それでも結婚というのは人生の一大事です。ですから「少し考えさせて欲しい」とその場では返事をしました。

彼との結婚にあたり、私の中でどうしても気になることがあったからというのも、プロポーズを保留にした理由の1つです。

莫大な慰謝料に養育費、何も言わない彼、ひょっとして彼の結婚生活には余程の事があったのでは

私は初婚ですが、彼がバツイチであることを気にしてはいません。ですが、彼は前の結婚生活について全く話してくれないのです。「前の奥さんてどんな人だったの」「子どもさんは今いくつ?」、私が何気なく聞いたこんな言葉でさえ、彼はまともに答えてくれず、はぐらかすばかりなのです。

こうひた隠しにされると、隠さなければならないほどひどい結婚生活だったのか、と勘繰りたくなってしまいます。

また最近になって、彼が離婚に際し、前妻に莫大な慰謝料を払い、また高額の養育費を払っていることがわかりました。これって、彼がよほど前の奥さんにひどいことをしたっていう証拠のようにも見えますよね。それが気になっているのです。

離婚理由によってはプロポーズの結果を左右することになるかも知れないので、ぜひ正確な調査をお願い致します。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。