家に不幸の手紙が届きます

手紙

先週あたりからなんですが、家のポストに大量の不幸の手紙が入れられています。
差出人は不明で、封筒もコンビニなどでも売っているような普通のものです。
中身には、文字が印刷された物だったり、新聞の切り抜きをはりつけたものだったり、いろいろな種類があるのですが、どれも「放っておくと不幸になる」といった内容の手紙ばかりです。
多い日だとポストが満杯になるくらいはいっています。

両親も気味悪がって、もう差出人の書かれていない者は全て棄てるようにしています。
でも、それだけでは何の解決にもならないし、両親も僕もこういった手紙をもらうような心当たりはありません。
近所の人の話では、他にも何軒か同じような不幸の手紙をもらった家はあるようなのですが、僕のところのように大量に継続して、というのはないみたいなんです。

このままでは嫌な気分はとれないし、近所でも変な噂が立ってしまいそうで心配です。
一応初めのころに届いた手紙と最近届いているものをとっておいてあるので、犯人の指紋が付いていないか調べてもらえないでしょうか?
今後ずっとこの状態が続くようなら警察にも届出をしようと思っているので、ちゃんとした証拠がほしいんです。
指紋鑑定の結果は鑑定書にできると聞きましたが、できれば鑑定書にもしておきたいので、一度詳しくお話を聞かせてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。