毎日すれ違うあの人はストーカーか?

ストーカー

下校中に決まって家の近くですれ違うのだという、謎の男。

直接的な被害はないものの、ほぼ毎日のようにすれ違い、自分を凝視してくるその男に、相談者は不安な毎日を送っています。

【相談者】

・学生

家の近くで待ち伏せる男

近頃相談者は、下校中にすれ違う男の存在に悩まされています。

その男は、いつも決まって相談者の家の近くで待ち伏せており、声をかけるでもなくただジッと、すれ違う相談者の顔を凝視しているのだそうです。

始めの内は週に1~2日程度の頻度だったのが、最近ではほぼ毎日のようにすれ違うようになり、ずっと見られているような、そんな感覚を覚えるようになりました。

その男に直接何かされたわけではないものの、連日の待ち伏せのせいで、相談者は帰宅するのが恐ろしくなったと言います。

誰にも相談出来ない…不安な日々

連日続く男からの待ち伏せに、相談者はどうすればいいのか分からず困っています。

家に帰るまでの道を変えるという手も考えましたが、すれ違うのはいつも、自宅の目と鼻の先という距離であり、道を変えたところで大した効果はありません。

誰かに相談しようにも、日中はほとんど家におらず、帰宅は深夜になる両親には余計な心配をかけたくない…かといって、友人に相談するといっても、それが原因で男を刺激することになった場合、何をされるか分からなくて恐ろしい…

こうして色々考えた結果、誰にも相談することが出来ないまま、相談者は一人で恐怖に耐えているのです。

身を守るにはどうすれば?

周りに相談は出来ないものの、何の対策も無しに現状を放置しておくわけにはいかない…そう考えた相談者は、ひとまず防犯ブザーを購入し、万が一の事態に備えることにしています。

しかし、本当に危険な目に遭った時に、実際にブザーを鳴らすことが出来るかというと、自信が無いのが本音だといいます。

防犯ブザーを携帯していても、安心感よりもむしろ不安感が強く、相談者はこのままではいけないと感じています。

男が本当に自分のストーカーなのかは分からないものの、万が一のために自分の身を守る手段を教えて欲しい…相談者の訴えは切実です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。