盗まれる手紙と、不審な電話

郵便ポスト

届くはずの手紙が届かないことが多発し、郵便物を盗まれていることに気がついたという相談者。

ワン切りの電話も多発しており、もしかしたらストーカーの仕業ではないかと心配になったそうです。

【相談者】

・会社員

盗まれる郵便物

近頃、届くはずの郵便が届かないことが頻発し、不思議に思っていた相談者は、そこで初めて、郵便受けの中身を何者かに盗まれていることに気がついたそうです。

郵便受けにはダイヤル式の鍵がついているのですが、防犯的な意味を為していないらしく、勝手に開けられ、好き勝手に荒らされています。

郵便物を盗まれていることに気がついた相談者は、それ以降郵便受けをこまめにチェックするようにしているのですが、どうやら請求書やダイレクトメールの類が一切手元に残っていないようです。

いつ盗られているのかは分かりませんが、会社から帰った時には既に、郵便受けは荒らされた状態だといいます。

非通知のいたずら電話

最近郵便受けを荒らされていることに気がついた相談者ですが、もう一つ、気になることがあるのだといいます。

それは、自宅の電話にかかってくるいたずら電話です。

コール音が数回鳴って切れるという、不可解な電話が頻繁にかかってくるようになったらしく、決まって相談者が電話に出る前に切れてしまうのだそうです。

自宅に繋いでいる電話にかかってくるその電話は、いつも非通知であり、誰がかけているのかは全く分からない状態です。

ストーカーの仕業なのでは…?

郵便受けを荒らされたり、いたずら電話をかけられたりと、不可解な迷惑行為に悩まされている相談者。

本人には、このような目に遭わなければならないような心当たりは一切無いようです。

いたずら電話だけであれば、無視するなり電話線を抜くなりして我慢することが出来ますが、このまま郵便受けを荒らされることで、届くはずの郵便物が手元に届かないのは非常に困ります。

もしやストーカーの仕業だろうか…と考えると、気味の悪さも余計に増すばかりです。

これ以上何かが起こる前に、犯人を特定して迷惑行為をやめさせたい…相談者はそう考えています。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。