帰りが怖い・・・仙台駅周辺でストーカー被害

ストーカー男

私は通勤で毎日仙台駅を利用しています。

ここ1ヶ月ほど前でしょうか、突然見知らぬ男が通勤時利用している仙台駅に現れ声をかけてきてから毎日のようにその男に後をつけられるようになりました。

その男は私の名前も知っており、ストーカーによる事件も後をたたない世の中ですから毎日不安な気持ちです。

スポンサードリンク

突然の「こんばんは」

いつものように仙台駅に到着し、自宅への道を目指しホッとした気持ちで改札を抜けた時。見知らぬ男が突然目の前に現れ「こんばんは」と声をかけてきました。

突然のことに驚きましたが、何か人違いだろうと思い特に気にも留めずその男を無視して帰宅しました。

「まぁ、そんなこともあるかな」そんな気持ちで軽くとらえていたのです。

まさか後々、恐ろしい日々が待ち構えているとも夢にも思わず・・・。

「A子さん!この間の旅行、楽しそうでしたね」

翌日はごく普通に出社し、特に昨晩のことなど気にも留めずいつも通りに1日が過ぎていきました。そしていつも通りに駅の改札を出ました。「今日は買い物でもして帰ろう」と。

友人からのメッセージがきたので途中、立ち止まりスマホを見ながら返事を返しているときのうの男が少し遠くからこちらを見ているのがわかりました。

男はずんずんとこちらへやってくるとニヤリと笑い「A子さん!この間の旅行、楽しそうでしたね」と一言そう言って立ち去っていきました。

「なぜこの見知らぬ男は私の名前を知っているの・・・?そして先週末、友人たちと行った旅行についてまでも知っている・・・。」

突然のことで身が固まる思いで一瞬にして恐怖が私の身体を走りました。

帰宅するのが恐ろしい、人目がこわい

それからも毎日その男は駅の改札で私を待っていました。

声をかけてくることはなくなりましたが、それでも気がつくとその男が後をつけてきたり帰宅時に恐怖を感じるようになりました。

私に思い当たることといえば一つ。SNSを本名、顔写真つきでやっていたこと・・・。友人たちに見つけてもらいやすいように良かれと思っていたことでした。

友人との旅行のことを男が知っていたのもSNSでの私の投稿を見たとしか考えられません。

今となっては自分の不注意さを悔いるばかりですが、世の中ではストーカーによる事件も日々報道されていますしいつ何をされるのか恐ろしくてたまらない日々です。

常に誰かに監視されている気がして、人目が怖くなり休日も出かけることが辛くなりました。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。