忙しくて殆ど家にいない夫

サラリーマン

結婚3年目の主婦である依頼人は、夫に離婚を切り出そうと思っています。その理由は夫の不在。毎日の帰宅は深夜、週の半分は出張という生活は、依頼人に寂しさだけを募らせ、やがて不安は夫が浮気しているのではという疑心へ

住所:登米市
   主婦

夫との離婚を考えて、もう1年以上になります

夫との離婚を考えて、もう1年以上になります。
私は結婚して3年目の30代主婦です。夫とは友人の紹介で知り合いました。当時私は仕事をしていましたが、女性中心の職場で出会いもなく、長い間恋人がいない状態が続いていました。このまま仕事を続けていても出世する訳でもなく、一人で人生を過ごすほどの決意もなく、内心焦っていたのかもしれません。

そんな中で出会った夫は、優しく穏やかで、私の話にも熱心に耳を傾けてくれ、一緒にいて安らげる相手でした。難点を言えば仕事が忙しく、なかなか会う時間がないこと。それも結婚すれば同じ家に住むのだから、今よりももっと彼と一緒に居ることができる、そう思った私は付き合って3ヶ月目には彼のプロポーズを受け、スピード結婚をしました。

理想と現実は違う。不在の時間に淋しさが増して

そうして結婚生活を始めた私達夫婦でしたが、夫の仕事が結婚前以上に忙しくなることまで予想してはいませんでした。甘い新婚生活を期待していた私にとっては辛いことに、夫の帰宅は毎日深夜、そして週の半分以上は出張と、まるで一人暮らしのような状況がもうずっと続いています。

結婚すると同時に仕事を辞め、実家から嫁いできた私にとって、この状況はあまりにも寂しくて、実家に一時帰省したり、友人達と会ったりして、今までその寂しさを埋めてきました。しかし向こうにも都合があり、そう何度も頼る訳にはいきません。

夫は仕事に疲れているのか、たまに家にいても会話らしい会話もなくなり、どうして結婚してしまったのだろうと毎日後悔する日々が続いています。

人はぜいたくな悩みと言うが、もう耐えられなくて

結婚してから、こんなに不安を感じたり寂しい思いをするとは思っていませんでした。

一人で音のない家にいると、嫌なことばかりが頭に浮かびます。夫が結婚後冷たくなったように見えるのは、実は浮気をしていて、出張と偽って浮気相手と旅行でもしているのではないか、などと考えてしまい、最近は眠ることさえ難しくなってしまいました。

人はこんな私の悩みを「ぜいたくだ」と言うかもしれませんが、私にはもう耐えられそうにありません。夫に今の状況が今後も続くようなら、離婚したいと言おうと思っています。

ただこんな理由で離婚するなんて、両親や友人が知ったらきっと反対されてしまうと思い、誰にも相談することができません。

どうか私の話を一度聞いて頂けませんでしょうか。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。