束縛の激しい妻

見張る女

夫婦の問題として探偵に寄せられる相談といえば、いちばん多いものは浮気、そして離婚問題です。
離婚問題というと原因は浮気が多いというイメージで、浮気問題が発展して離婚を考えるようになったのかと思う人もいるかもしれませんが、夫婦が離婚を考える理由は、もちろんそれがすべてではありません。
夫が妻との離婚を考える理由として意外に多いのが、妻の束縛が激しすぎるということです。
束縛の激しい夫も世の中にはたくさんいますが、それと同じくらい束縛の激しい妻もいます。
女性とふたりで食事をしない、遊びに行くときには必ず行き先を言う、夕飯はよほどのことがない限りは家で一緒に食べる……なんてことは、まだ良いほうでしょう。
なかには仕事が忙しい日にも関わらず、そして家に帰れば嫌でも会えるにも関わらず、メールを見たら必ず返事を送らないとそれだけで機嫌が悪くなったり、誰にどういう内容でメールをしたかまでをいちいちチェックしてきたり、昔の友達と水入らずで遊びたいときにも、どうして自分も一緒に行ってはいけないのかと泣きついてきたり。
常に一緒にいたいほど夫を愛しているというのは、その言葉だけを聞くと素晴らしいことかもしれませんが、実際それが現実となると、夫としては大変なものです。
束縛がすべて悪いとは言いませんが、世の中の女性はせめて夫が離婚を考えるほど追い詰めないようにしてほしいものです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。