財産分与請求のための内容証明書サンプル

財産分与の請求は、離婚が成立してから2年以内にする必要があります。 離婚の原因が自分にあるから、財産分与の請求はできないと思っていた。 離婚が成立してから2年以内であれば、このようなケースでも財産分与を請求することができます。 財産分与の請求を個人ですぐにしたいという場合に、有効活用できるものが内容証明です。 以下の資料は著作権法で保護されています。あなた(以下「甲

続きを読む

不払い養育費請求のための内容証明書サンプル

養育費が不払いとなった際に、養育費を請求する方法がいくつかあります。 中には、家庭裁判所を通すという方法もありますが、もう少し穏便にトラブルを解決したいときには内容証明を利用するという方法があります。 内容証明を利用すれば、誰でも簡単に不払いとなっている養育費を請求できるでしょう。 この資料は、どのような内容で養育費を請求するための内容証明を送れば良いのかわからないという場合に役

続きを読む

和解契約書のサンプル

浮気の慰謝料を請求したいと考えている人の中には、裁判や弁護士を通してではなく、自分で慰謝料を請求して、示談交渉をしたいという人もいるはずです。 なるべく穏便に事を済ませたいがどのようにすれば良いのかわからない場合に、参考にして欲しいものが「和解契約書」です。 和解契約書は浮気というトラブルの原因をはっきりとさせ、早期解決を図るものです。 いくら慰謝料を払ってもらう約束をしても、そ

続きを読む

離婚に伴う契約書(離婚協議書)

離婚契約書、離婚合意書、離婚示談書など、呼び方は様々ですがこれらはすべて「離婚に伴う契約書」になります。 離婚をする場合には、決めておくべきことがたくさんあります。 離婚後、話し合いで決めたことが守られずにトラブルになることはよくあることです。全体の約17%の人しか離婚後に継続して養育費を支払っている人がいないという統計結果もあるほどです。 離婚後のトラブルを防止するためにも、話

続きを読む

内容証明で慰謝料を請求する方法

浮気が疑いですめば何の問題もありませんが、浮気は事実だったということもあります。浮気が事実だったときには、慰謝料を請求したいというケースもあるでしょう。 慰謝料を請求したいが請求の仕方がよくわからないという方に、ぜひ読んで欲しいものが「内容証明で慰謝料を請求する方法」です。 内容証明とは、正式には「内容証明郵便」と呼ばれているものです。これは、あなたが誰にどのような文章をいつ出したかを

続きを読む

婚姻費用請求のための内容証明書サンプル

「婚姻費用請求」では、別居中に婚姻費用を請求するためのサンプルを公開しています。 婚姻費用というものが何かわかったが、請求する方法がわからない。 現在、別居中だが早く婚姻費用を請求したい。 このような場合に参考になるものが「婚姻費用請求」のサンプルです。 以下の資料は著作権法で保護されています。あなた(以下「甲」)が資料をダウンロードしたことにより、この契約に同意し

続きを読む

夫の浮気相手に慰謝料を請求する場合

夫が不貞行為をしていることがわかり、慰謝料を請求するときに使える方法に、浮気相手に内容証明郵便を送るというものがあります。 内容証明は、書き方や出し方などのルールを守れば誰でも簡単に送ることができるものです。 どのようなことを書いて浮気相手に内容証明を送れば良いかわからない場合に、参考にして欲しいひな形です。 妻から浮気相手へどのような内容証明郵便を送れば良いのかがわかります。

続きを読む

妻の浮気相手に慰謝料を請求する場合

妻の不貞行為が発覚した場合、夫であるあなたは何をしますか? 多くの人は慰謝料請求という言葉に、「裁判で争わなければいけない」「弁護士に頼んで請求してもらわなければいけない」というイメージを持っていることだと思います。 しかし、「裁判で争う」こともなく、「弁護士に頼む」こともなく、慰謝料を請求する方法があります。 それは、内容証明を利用するという方法です。 ぜひ参考にして欲しいひ

続きを読む