浮気させない!浮気防止策3つ

後ろ姿

男は浮気する生き物ー。そう諦めていませんか?

でも、手なずけ次第では浮気させないということもどうやらできるようです。

今回は男性に浮気させない防止策3つをご紹介します。

この防止策を使ってあなたも彼氏や夫の浮気を防止していきましょう。

スポンサードリンク

定期的に大好物を作る

”エサで手なずける”ではないですが、人間誰しも好物の食べ物というのはあるもの。

パートナーの好物をあなたは心得ていますか。

そしてその好物をおいしく作ることができますか。

人間誰しも心がささくれ立っていても自分の大好物を食べるとほっとする瞬間というのはあるのではないでしょうか。

パートナーの帰りが遅くなる日や、なんだか最近元気がないな・・・と感じたら大好物を作って待っていましょう。

人間、食べ物には案外弱いものです。

好物を用意してくれる人から離れられなくなる男性も単純なようですが多いものです。

時にはセクシーな下着で

パートナーとの交際期間が長くなればなるほど、だんだんとお互いに刺激が薄れてきます。

特に刺激がなければだんだんとパートナーの存在は良くも悪くも同居人、肉親のようになってしまいます。

家族のような存在に溶け込んでいくのは良い反面、存在としての大切さに気づきにくくなるということも。

そんな一種の”マンネリ感”から浮気に走る男性も多いものです。

時にはセクシーな下着でマンネリ感を払拭しましょう。

何も毎日でなくて、時々でも良いのです。

生活の中であなたの女の部分を覗かせる瞬間を忘れずにいてください。

女であることを放棄した女性に男性は何のときめきも感じなくなります。

なんだか最近、付き合いが長くなって女っぽさやセクシーさを意識しなくなってしまった・・・という自分に気づいている方はほんの少しでも日常に女っぽさを取り入れてみましょう。

何も恥ずかしいことではありません。

いつもより少し派手な口紅をつけてみたりする日を設けるのも刺激的で良いでしょう。

探偵社のチラシをさりげなく・・・

浮気防止には精神的な抑制力も必要です。

日常の中で浮気しないで、浮気しないでと繰り返し言う女は野暮でうっとおしいというものです。

このような女性は却って男性から鬱陶しがられ、捨てられます。

浮気防止のためにポストに入っていた探偵社や何でも屋などのチラシをパートナーの目に見える位置に置き、なんとなく日常の会話の中で

「こんなのポストに入ってたよ、なんだかすごいよね」
「友達も浮気されて探偵社に相談した子がいたなー」
「私も浮気されたらここに相談しちゃおうかな」

などあくまで無邪気にぽつんとこぼしてみるのも精神的抑制に繋がるかもしれません。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。