急増中!?不倫に走る男の本音

不倫男

不倫が社会的にも話題になっています。

不倫というと小説やテレビドラマの中だけの話のようですが、実は「不倫している」「不倫経験がある」という男性はとても多いもの。

男性はこんなにも倫理観がないものなの!?と憤りを感じる女性もいらっしゃるかもしれませんが、不倫をしてしまった男性の本音とはどのようなものなのでしょうか。

スポンサードリンク

ときめきがほしい!

女性も男性に対して常にときめきがほしいように、男性も女性に対してのときめきがほしいようです。

特に結婚生活は現実問題や生活も様々絡み、付き合っている時のようなときめきを妻に感じなくなる男性は多いのです。

いつのまにかあれほど愛していた妻に愛情やときめきも感じなくなり、生活共同人といった風になってしまっているという男性も少なくありません。となると目が行くのは若い女の子や魅力的な女性です。

自分の生活とは無縁だからこそ、ときめきが欲しくて不倫に走ってしまったという男性も少なくないのです。

男性がときめきがほしいなんて・・・と眉をひそめる女性も多いかもしれませんが、男性もいつまでも若々しい気持ちでいたいもの。

女性やアイドルや若手俳優に胸をときめかすのと同じ感覚で不倫に走る男性は多いのです。

癒されたい

結婚前は癒されていたはずなのにいつのまにか妻に癒しを感じなくなっていた・・・と語る男性は多いものです。

女性が妻になり母になると背負うものや責任は大きくなり、

子どもにかかりきりになったり、家庭の経済を仕切ったりなど役割もどんどん増えていきます。

そうなると独身時代のように可愛いだけではいられないのもまた事実です。

それに耐えられない男性は癒しを求めて不倫に走ってしまいがちです。

結婚後の女性の役割の変化はもちろん、男性も理解しなくてはなりません。

女性からすればなんとも理不尽な話しですがこういったケースもあるということを心に留めておきましょう。

夫が帰ってきたくなるような家庭づくりを少しでもいいのでしてみてはいかがでしょうか。

ほんの遊びのつもり

女性からすればまるでわからない感覚でしょうが、男性の中には妻への愛情も変わらないし離婚する気もてんでないけれど「ただ、一時ちょっと遊びたかっただけ」という遊び目的で不倫をする男性もいます。

男性の本能に忠実に生きているタイプといえるでしょう。

このタイプの男性はよほど懲りることがなければ何度でも不倫を繰り返すタイプです。

本人に罪悪感や悪気はないことが多いのでまたそれが厄介ではあります。

いくらとがめても不倫を改める気配がないようでしたら離婚を視野に入れるのもお互いの幸せのためかもしれません。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。