彼氏に飽きられない女になるためには?ーLINE編

カップル

女性なら誰しも一度は思う「彼に飽きられないかな」という不安。

男性の多くは女性に常に新鮮な刺激を求めています。

意外性や普段は見せない顔などあなたの新たな魅力を見つけると男性はテンションもアップするのです。

男性はどうしても浮気に走りやすい生き物です。ならば女性の方から男性に浮気されないテクニックで対抗してみませんか。

スポンサードリンク

挨拶は必ずする

日常生活における対人関係でもいえることですが彼とのLINEにおいても大切なのは挨拶。

あなたがどんなに忙しくても「おはよう」「おつかれさま」「おやすみ」くらいは送っておくように心がけましょう。

忙しくて会話できない時でもこの3つがあれば男性はあなたが自分を気にかけてくれていると満足します。

かわいいスタンプなどと一緒に送ってみるとなお効果的かもしれません。

LINEは忙しくても文面だけでなくスタンプも手軽に送ることができるのでこういったツールを利用して毎日のことながら彼を気遣っていきましょう。

挨拶も途絶える関係になったら恋人関係どころの話ではありません。

自分が忙しい時でも彼の大体の仕事終わりの時間に「おつかれさま」と一言送るだけでも彼にとってはほっとする存在になるでしょう。

返信はちょっとずらしてみる

愛する彼からのLINEとなると飛びついて即返したくなるものですが、緊急性がないものであれば少し時間を置いて返すのも彼を飽きさせないポイントです。

いつも彼のLINEに即座にぽんぽん返しているのは最初のうちは良いですが、だんだんと「いつもすぐ返事が返ってくる」として彼の中に返事がくるまでのドキドキやじれったさがなくなってしまいます。

すぐに返事を送りたい気持ちをぐっと抑えて数時間後にぽつん、と返事を打ったり色々な頻度で送るようにしてみましょう。

常に同じ反応が返ってくるのは信頼できるともとれますが、男性からすれば規則的でつまらない魅力のないものにだんだんなってしまいますのでちょっと「アレ?」と思わすような素振りもしてみましょう。

あえてスタンプだけで返事をしてみるというのも謎めいていて可愛らしく感じます。

断言しない・含ませてみる

男性の問いかけに対して、すぐに断言してしまうのはいかにも誠実な人ですが、至急急ぐ重要な問題などでなければ少しのらりくらりと返事と後回しにしたり、あやふやにしてみるのもポイントです。

ただし、これもやりすぎるとあまりにハッキリしない人だなと思われてしまうので3回に1回くらいはこんな対応をしてみるのが良いでしょう。

お互いが親しくなるにつれ男性は女性の様々なことを知りたがります。素直な女性はそこで素直にありのままを喋ってしまいがちです。

それもまた可愛い!という反応を得ることもありますが、やはり長い付き合いをしたいのであれば全て話さないことです。

少しだけ謎を残しておくことで彼はもっともっとあなたを知りたいという欲に駆られ、あなたを追いかけたくなります。例えば、彼からあなたに対する質問がきても「?」というようなスタンプだけで返したりちょっとはぐらかしてみてください。

LINEは会話のようなツールですからタイムラグのあるメール以上に恋の駆け引きが楽しめます。

全てありのままひけらかすことだけが恋愛ではないのです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。