知ってた?不倫を繰り返す男性3つの心理

不倫

このところ不倫問題が世間をにぎわしていてネット上でも様々な意見が飛び交っています。

誰しも不倫は「よくないこと」と感じていますが、不倫をする男性の心理については女性からすれば理解しがたいものです。

なぜ男性は家庭がありながらも不倫をするのでしょうか。

スポンサードリンク

承認欲求

人は誰でも「誰かから認められたい」という気持ちを多かれ少なかれ持っています。

不倫に走る男性は結婚して家庭を持って仕事でもある程度成果を出しているという人がほとんどです。

一見、何もかも充足して見えるこのような男性がなぜ不倫に走るのかと多くの女性は思います。

しかし、不倫をする男性はどこまでも野心が強く「結婚しても他の女の子にモテる俺ってすごい」「仕事もできて結婚もしてなお女の子にモテ続ける俺ってカッコイイ」と女性から見れば馬鹿げて見えるかもしれませんが、そのような優越感に浸っている男性が多いのです。

とにかく男性は「俺ってすごい!」と思いたがるものです。いわばヒーロー思考といえるものかもしれませんね。

仕事で認められるのは勿論のこと、仕事場以外でも自分は認められるのかそんな欲求がとても強い人ほど不倫に走りやすいのです。

結婚していても家庭であまりうまくいっていなかったり、コミュニケーションがあまりなく夫婦のすれ違いが多いという男性はなおのこと仕事場以外での承認欲求が強く不倫に走りやすくなります。

家庭・仕事のストレス

逆に仕事や家庭がうまくいっていないことから不倫に走る男性もいます。

現行の家庭や仕事がうまくいかない時に何気なくやさしい言葉をかけてくれたり、やさしく接してくれた女性に男性はとても魅力を感じるものです。

誰でも「誰かに認められたい」という気持ちは多かれ少なかれあるものですが、弱っている時にふとやさしく接してくれた女性というのは男性にとってとてつもない魅力と癒しがあります。

このような場合は元々浮気性でない男性がいつのまにか不倫に走っていたというケースが多いです。

本人は浮気するつもりも、不倫するつもりもなかったのに・・・というパターンです。

ですので、不倫がわかって問いただされることによってより不倫の恋に走る傾向にあります。

この場合は本人の精神的な問題が起因している場合が多くあります。

刺激を求めている

不倫に走る男性の中には常に新しい刺激を求めているタイプの男性がいます。

こうした男性は異常なまでに性への刺激を追い求めているので、結婚当初から不倫はしないまでも風俗店へ行くのをやめなかったり何かと性的なことに執着するタイプが多いのです。

こうした男性は1人の女性と関係を築いていくのが苦手で次から次へと魅力的と思う女性に手を出していきます。

また、このタイプの男性は貞操観念も薄い男性が多いので結婚後も不倫をしても罪悪感を特に感じない傾向にあります。

性への新しい刺激を常に求めている男性は女性だけでなく、持ち物なども常に新製品・流行のものを持ちたがる傾向にあるようです。

このタイプの男性は生まれつきの特性のようなものなので性格を変えるのは難しいでしょう。何度でも浮気・不倫を繰り返します。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。