なぜ?浮気ばかり繰り返す彼氏

浮気

浮気ばかり繰り返す男性のことを「女癖が悪い」というように表現することがあります。

何度、あなたに謝ってもまた浮気を繰り返すという男性はなぜこうも何度も浮気を繰り返すのでしょうか。

今回は浮気を何度も繰り返す男性の心理についておおくりします。

スポンサードリンク

嘘に対する罪悪感がない

結局のところ、浮気が多いという人を観察しているとあらゆるところで嘘をつく習慣性があります。

本人は「嘘をついている」という自覚もないため平気で嘘をつきます。

このように浮気性な男性は嘘をついているという自覚が自分の中にない為、いくら浮気をとがめて一旦謝罪してもまた次々と浮気します。

日常会話の中で嘘や不可解な点が日頃から目立つという男性は嘘をつくことに対する罪悪感が薄い可能性もあります。

そうなるとあなたの気持ちはいざ知らず、浮気を幾つしても反省することも悪気を覚えることもありません。

このような男性は病気のようなものなので根本的に浮気は直らないと思って良いでしょう。

誠実なお付き合いがしたいという女性は早々に手を引くことをおすすめします。

自分はモテると思っている

浮気性の男性にはどこか容姿が軽そうなイメージの男性を思い浮かべる方が多いと思います。

俗に言う「チャラい」とかそんな風にいわれる男性を想像されると良いでしょう。

浮気性の男性は見た目からもわかりますが、自分のことをモテる・イケメンと思っているフシがあり、別に今の彼女にこだわらなくてもまた新たな彼女がすぐ見つかるという自信がある為、今現在の彼女を特別大事にしようという思いがなかったりします。

このような男性は自分がモテることに絶大な自信を持っているのでパートナーがいても様々な女性に声をかけては、自分がいかにモテるのかということを試そうとします。

あなたの彼がやたら自分の容姿に自信を持っていたり、モテることを誇示するタイプでしたら浮気性の可能性もありますから今後の行動は様子見を。

イケメンでも容姿を鼻にかけない男性の方が1人の女性を大事にするタイプかもしれません。

貞操観念が低い

これは男女関係なくですが浮気する人の多くの特徴に貞操観念の低さが挙げられます。

過去に付き合った人が異常に多かったりする人は要注意です。また過去の付き合った人数をやたら自慢するような男性も浮気性の傾向があります。

付き合った人数が自分の価値=魅力だと思い込んでいるので、あなたでその人数の更新が止まることはまずないでしょう。

こういった男性はどう諭しても今後行いを正すことは不可能に等しいものです。あなたの方からそっと身を引くほうがイライラしたり、悲しい思いをせずにすむでしょう。

総合的に見て浮気性の男性は残念ながらその行いを正すことは不可能です。

「私が彼を変えてみせる」という奇特な女性もいますが、浮気性の男性は一時的に居直ることもうまいので、やはり彼が浮気性とわかったら彼とのお付き合いは水に流してしまうのが良いかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。