女性の浮気急増中?彼女の心理状態って?

女性

最近、女性の浮気が急増しているとテレビや雑誌等のメディアでも話題になっています。

その理由はTwitter、Facebook、LINEなどのSNSツールにおいて過去の同級生や元彼などと簡単に連絡がとれてしまうことにもあるようです。

今回は女性の浮気の心理について紹介します。

スポンサードリンク

常に自分の魅力を再確認したい

1人のパートナーとじっくり付き合うのが好きという女性もいますが、中には常に自分の魅力を多くの男性に認めてもらいたいという女性もいます。

こういった女性は特定のパートナーができてもなお、満足することがなく自分の魅力を認めてくれたり、ほめてくれる男性を常に探し求めています。

ですから、「浮気をしている」という意識なく何気なく別の男性と付き合ってしまったりしてしまうのも特徴です。

こういった女性は常に「女として見られていたい」という自意識も強く、安定した関係よりも次々とパートナーを乗り換えていく傾向にあります。

これまでたくさんの男性と付き合ってきたという女性はもしかしたらこのタイプの女性かもしれません。

浮気されたくない男性はこのタイプの女性には要注意です。

もう恋ができない、と思うと虚しくなってしまう

恋愛において束縛を嫌うタイプの女性は好きな人とパートナー関係を持って付き合ったり、結婚に至ると「もう恋ができない」という虚しさに駆られるようです。

多くの女性は最も愛する人と結ばれることで大きな安心感を覚えますが、このタイプの女性はいくら愛する人と結ばれても恋ができないことへの焦燥感と虚しさで浮気に突発的に走り出す傾向にあります。

元々、恋愛体質で常に恋愛をしていないと落ち着かない、恋愛が人生のすべてのように思っている女性はこのようになるケースが多くあります。

恋愛を生き甲斐のように感じている女性の中には例え結婚してからもその波が収まらず、浮気をしてしまうといった傾向にあるようです。

「私って常に恋愛してないとダメ」「恋愛が趣味」と発言するような女性は浮気傾向も強いはずですから、浮気されたくない男性は要注意です。

寂しさを埋めたい

女性の中には極度なさみしがりやの人がいます。

このタイプの女性は恋愛においても少し会えないだけで「会いたい」を連発したり、会えないことから情緒不安定になったりと仕事を抱える男性からすれば少し扱いづらい、うっとおしいと思われてしまうでしょう。

たださみしがりやならかわいいと思う男性もいるでしょうが、このテの女性は寂しさから自分が寂しい時に優しくしてくれた男性に傾いていきいつのまにか浮気や不倫に走っていたということが多いのです。

自分の中に確固としたものを持っていない女性は特にこのような寂しさを感じやすく、優しくしてくれる人になびいてしまいがちです。あなたの彼女は日頃「さみしい」とよく言うタイプですか。

もしさみしがりやの傾向があるならば浮気には要注意です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。