こんな人は浮気するかも!?浮気しやすい人3パターン

浮気

浮気しやすい人の傾向を知っておきたいという人は男女共に多いものです。

確かに付き合いだしてから浮気しているかも?と感じるのはどんな人でも苦痛です。

できれば浮気性な人とは付き合いたくないという人が男女共に多いのではないでしょうか。

今回は浮気しやすい人を3タイプ紹介します。

あなたのパートナーもこんなタイプではありませんか。

スポンサードリンク

承認欲求が強い

承認欲求とは「他人に認めてもらいたい」という欲求です。多かれ少なかれ人間は誰でもこの欲求を持っています。

あなたも人から嫌われるよりは人から受け入れられたいでしょうし、人から好かれたほうが嬉しいでしょう。

承認欲求は誰でも持っているものですが、度が過ぎると常に人にチヤホヤされていなければ不機嫌になったり、不安になったりします。

この承認欲求が強い人は常にたくさんの人から好かれたいという感情も普通の人より強く、この欲求が強いとひとりのパートナーでは満足できず浮気をしてしまう人も多いようです。

元々、自分に注目をされるのが好きなタイプの人は近年SNS依存になったりする傾向にあります。

パートナーがやたらとSNSをやるタイプの人なら浮気も要注意かもしれません。

こういった人は自分を少しでも褒めてくれる人に好意を持つ傾向にあります。

SNS依存

近年、FacebookやTwitterなど不特定多数の人と繋がり会話するSNSが大人気です。

気軽に様々な人と話すことが出来、趣味が合う仲間をつくったり、昔の同級生と知り合うこともできるこのツールは現代においてはなくてはならないともいえるものです。

特に上記で挙げた承認欲求の強い人にとってはSNSは自分を満たすツールになり、「いいね!」を押されることに喜びを感じて「いいね!」のために買い物をしたり、出かけたり、外食を繰り返す人も少なくないほどです。

また、何よりこういったSNSは不特定多数の人との出会いが人と人との距離を一気に縮めます。

同じ趣味の人、元同級生、元・彼女、元・彼氏など出会いは様々ですが、文字だけの交流ツールから次第に発展して実際に会うことになり不倫や浮気に発展することも。

SNSは使い方次第で連絡ツールにもなり、交流ツールにもなり、このような浮気ツールにもなる諸刃の剣です。

パートナーがしょっちゅうSNSばかりやっている場合は浮気も要注意です。

異性の友達が多い

あなたのパートナーは異性の友達が多い方ですか。

ただの友達のつもりでもSNSが発展した現代では簡単に連絡をとりあい、ひょんなことから異性の友達と関係を持ってしまうということも少なくありません。

また、誰とでも仲良くなる方で友達があまりにもたくさんいるという人は、浮気リスクも上がるかもしれません。

友達なんだから大丈夫、と思いたい方も多いかもしれませんが、心が弱っている時に励ましてくれたり、やさしくしてくれる人というのは心が自然と傾くものです。

相手の恋愛相談を聞いてあげているうちにいつのまにか恋人関係になっていた・・・、というのもよく聞くパターンです。人間の心はそこまで頑丈なわけではありません。

精神状態が起因してふっと「友達」であるはずの異性に心移りしてしまうということもないわけではないのです。

パートナーに異性の友達が多いという方はこんなこともないわけではない、ということを心に留めておきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。