意外!?女性の方が男性より浮気率が高い?

浮気する男女

「浮気」というと主に男性がするもの、女性は男性の浮気で泣かされるもの、というイメージが世では浸透していますが実際のところはどうなのでしょうか。

仙台市内で実施したあるアンケートでは「浮気・不倫をしたことがある」と回答した女性は男性よりも上回ったそうです。

では、女性はなぜ浮気・不倫に走ってしまうのでしょうか。女性特有の心理から探ってみます。

スポンサードリンク

スマホの普及が浮気を加速?

数年前の浮気・不倫経験に関するデータを見ると現在よりもぐっと女性の浮気・不倫経験率は低いものとなっています。ではなぜ、ここ数年でここまで女性が浮気・不倫に走るようになったのでしょうか。

浮気・不倫の理由はそれぞれでしょうが、第一にスマートフォンの普及があげられます。スマートフォンの普及により、SNSアプリが盛況となり様々な男性とSNSを通じて気軽に知り合う機会が生まれ、メッセージアプリでの簡単な連絡先交換などから浮気・不倫に発展するというケースも。

大手SNSでは昔の同級生と連絡を取り合うこともたやすくなり、それによって昔の恋心が再発し浮気・不倫に展開するケースも少なくないようです。この点では男性も女性もスマートフォンの所持率は高いですし同リスクといえます。

私はお手伝いさんじゃない!いつまでも”オンナ”でいたい女たち

結婚して数年たつとあんなにときめきを感じていた夫にも魅力を感じなくなり、女性たちの多くは自分がまるでお手伝いさんのように感じてきたり、セックスレスがある場合は自分が女性として夫に見られていないのではないかという不満を抱きやすくなるといいます。

実際、多くの浮気女性の告白にはセックスしてくれない彼への不満、女性として見られたいという願望が語られます。中にはある程度年齢を重ねた女性の中には夫との円満な家庭生活には満足しているが、刺激やスリルがほしいという女性特有の繰り返される日常から抜け出したいという願望から浮気・不倫にふらっと走ってしまうという声もあります。

女性の浮気の場合、単に性的欲求を満たすセックスフレンドという存在を求めて浮気に走るというよりは常に刺激的でときめきのあるラブロマンスを求めているということなのでしょう。

いつまでもときめいていたい…恋に恋する女たちの本音とは

つい数年前までブームも絶頂だった韓流ブームを覚えていますか?女性たちは心ときめきラブロマンスが繰り広げられる韓国ドラマに夢中になり、来る日も来る日も甘い台詞がささやかれ、素敵なロマンスが展開されるドラマに年齢を問わず夢中になったものです。

今でも韓国ドラマや韓国スターのファンはとても多いことからもいかに女性が少女漫画のようなときめきを日常に求めているかがよく伺えます。

ドラマに夢中になったり、スターを追いかけることで浮気・不倫に走らずにいるならば良いのですが近年は虚構の世界を抜け出してラブロマンスに私も浸りたい!というお姫様願望の女性も急増しています。

女性の浮気・不倫の多くはこういった女性特有の「ときめき」「ラブロマンス願望」にあるともいえますが、男性が見逃しがちなのがコミュニケーション。きちんと接しているつもりでも女性には何か足りなかったり。知らず知らず、そんな不満の蓄積がつのるとある時ふらっと浮気に走ってしまうようです。

男性の皆さんにとってはこの複雑な女ゴコロを知り尽くし、攻略するのはなかなか大変でしょうが、まずはパートナーとのコミュニケーションをきちんと取り、笑顔になることをしてあげるようにしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。