広島県の女性悩み相談窓口一覧

広島弁護士会

〒730-0012
住所:広島市中区上八丁堀2番66号
電話:082-228-0230
FAX:082-228-0418
URL:http://www.hiroben.or.jp/

広島市男女共同参画推進センター(ゆいぽーと


〒730-0051
住所:中区大手町五丁目6番9号
電話:082-248-3315(女性電話相談)

広島家庭裁判所

〒730-0012
住所:広島県広島市中区上八丁堀1-6
電話:082-228-0494
URL:http://www.courts.go.jp/hiroshima/

広島法務局

TEL 082-228-4822

山口地方法務局

TEL 083-920-1311

岡山地方法務局

TEL 086-224-5520

鳥取地方法務局

TEL 0857-27-3758

松江地方法務局

TEL 0852-26-8869

広島県警察

〒730-8507

広島県広島市中区基町9-42

電話:082-228-0110

URL:http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/police/

その他の相談所

相談事例

嫌味な義母の夜遊び癖、本当に遊んでいるだけ?

義理の両親と同居しているAさんは、「この家からとにかく早く出たい」と思う日々をすごしていました。

Aさんは36歳、夫のBさんと共に正社員としてフルタイムの仕事に就いています。子供は25歳のときに一人産み、中学受験を控えた小学校高学年です。

もともと、Bさんの実家とは別々に暮らしていましたが、「中学は私立に入れたい」というAさん夫妻の思いから、その資金を稼ぐため共働きをするようになり、そのため子供の世話を誰かに頼めないか考えていたところに、Bさんの実家が、同居を条件に面倒を見る、といってきたのです。

正直に言って、AさんはBさんの実家があまり得意ではありませんでした。義母のCさんは息子を溺愛しており、世話を焼く様は孫に対してよりも熱心だったからです。

しかし、背に腹は代えられず、一緒に住むようになりました。義母は苦手でしたが、義父は常識的な人で、よくAさんを気遣ってくれました。

Cさんたちと暮らし始めるにつれ、Aさんはだんだんと苛立ちが募ってきました。

なぜなら、交友関係が派手らしい義母はちょくちょく孫の世話を夫に任せて「ちょっと出かけてくるわ」と言って、夕方から夜遅くに出かけてしまうことがあるのに、Aさんが職場の付き合いで飲んで遅くに帰ってくると「子供の世話を任せてよく…」とチクチク言ってきたのです。

「好きで行っているわけではないのに」と思いながら何も言い返せないAさん。「早くこんなところ出て行きたい」という思いが募るばかりです。

ある日、夫のBさんに愚痴を零したところ、「あの夜遊び癖は前からあって…」と困り顔で言われました。そして、その先に続いた言葉に、Aさんは衝撃を受けたのです。

「たぶん、愛人がいるんだよ。俺が高校生くらいのときから。本人はばれてないと思っているみたいだけど」

それを聞いたAさんの頭には、一つのひらめきが浮かびました。「浮気の証拠を突き付けて、『こんなことをしている人に、仕事の付き合いをとやかく言われたくありません』そう言ってやろう!」と。

そんなことを考えてしまうくらい、Aさんはもう限界でした。Bさんには何も言わず、義母の浮気調査を依頼しようと決めたのです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。