女性相談所一覧

香川県の女性悩み相談窓口一覧

香川県弁護士会

〒760-0033 
住所:高松市丸の内2-22
電話:087-822-3693
FAX:087-823-3878
URL:http://kaben.jp/

香川県子ども女性相談センター

〒760-0004
住所:香川県高松市西宝町2-6-32
電話:087-835-3211(女性相談電話)
URL:http://www.pref.kagawa.lg.jp/kj-soudan/

高松家庭裁判所

〒760-8585
住所:香川県高松市丸の内2-2
電話:087-851-1942
URL:http://www.courts.go.jp/takamatsu/

女性の人権ホットライン

高松法務局
TEL 087-821-6181
徳島地方法務局
TEL 088-622-8134
高知地方法務局
TEL 088-822-6526
松山地方法務局
TEL 089-932-1875

香川県警察

〒760-0017
高松市番町四丁目1番10号

電話:087-833-0110

URL:http://www.pref.kagawa.jp/police/

その他の相談所

相談事例

堅物の父に結婚を認めてもらおうと思ったのに、浮気?

Aさんは実の父親を疑いの目で見ていました。

Aさんは銀行の下請け会社に勤める28歳の会社員です。学生時代のアルバイト先で出会った二つ年上の女性Bさんとは6年交際しており、彼女が30歳になるのを機に、結婚しようかどうしようか、と考えています。

Aさんの父親は大変厳しい人で、「共働きをしなくちゃならないような稼ぎのうちは結婚なんてするな」と、Aさんが小さな頃から言っていました。父親は地方銀行の支店長をしており、母親はAさんが生まれてこの方、ずっと専業主婦です。

対して、Aさんがまだ大人二人が十分に暮らしていける稼ぎは未だなく、結婚するなら、Bさんにも働いてもらわなければならない現状でした。

しかし「30歳までに結婚したい」というBさんの希望を叶えるため、Aさんは単身で実家に直談判をしに向かいました。土曜日の午前中ならば、と思い、電車に二時間乗って実家へ帰ると、もうすぐ昼だというのに、父親はまだ寝ているようでした。規則正しい生活を心がけ、朝はどんなにくたびれていても7時には起きる人だったのに、とAさんが不思議に思っていると、母親が沈痛な面持ちで口を開きました。

「お父さん、もしかしたら、浮気をしているのかもしれない」

堅物だと思っていた父親と「浮気」というまったくそぐわない単語に、Aさんは眉を顰めましたが、母親が言うには「ここ半年くらい、金曜の夜には帰ってこなくて、土曜日の朝方にタクシーで帰宅する」「誰かと連絡を取っているようだが、それを隠そうとする」などの行動が見られるそうで、Aさんもさすがにそれはあやしいと感じました。

自分の結婚の前に、父親の不倫がまずい形で露呈したら、最悪、婚約破棄になる可能性もあります。危機感を抱いたAさんは、まず浮気が本当かどうか調べるため、自分の父親の浮気調査を依頼することにしました。

-女性相談所一覧

© 2020 浮気調査で解決できる夫婦問題-頼りになる探偵とは? Powered by AFFINGER5