女性相談所一覧

京都府の女性悩み相談窓口一覧

京都弁護士会

〒604-0971 
住所:京都市中京区富小路通丸太町下ル
電話:075-231-2336
FAX:075-223-1894
URL:http://www.kyotoben.or.jp/

京都府男女共同参画センター らら京都

〒601-8047
住所:京都市南区東九条下殿田町70(新町通九条下ル)京都テルサ 東館2階 
電話:075-692-3437(電話相談)
URL:http://www.kyoto-womensc.jp/index.html

京都家庭裁判所

〒606-0801
住所:京都府京都市左京区下鴨宮河町1
電話:075-722-7211
URL:http://www.courts.go.jp/kyoto/

京都府警察

〒602-8550
京都府京都市上京区下立売通釜座東入

電話:075-451-9111

URL:http://www.pref.kyoto.jp/fukei/

その他の相談所

相談事例

出張の多い夫、その書斎にはたくさんの女性との写真が…

57歳の主婦のAさんは、夫の度重なる出張に不信感を抱いていました。

夫のBさんは58歳の会社員。仕事柄、出張することが多く、休みも不定期です。一泊二日で行くこともあれば「東北の方の取引先をぐるっと回ってくるから」などと言って、三日、四日家を留守にすることも珍しくありません。

その勤務形態は、結婚したばかりの頃からあまり変わっておらず、娘のCさんはあまり家にいることがない上に、お盆や正月と言った少し長い休みでも「疲れているから」という理由で旅行などのレジャーに家族で連れて行ってくれることが殆どなかったBさんを、大人になった今でも敬遠しているそうです。

妻であるAさんにしても、夫の家庭を顧みない働き方は不満でした。いくら一家の収入を支え、一軒家を購入し、Cさんを大学まで行かせたといは言え、「家のことは全部任せたから」という態度に、Aさんは怒りを通り越し、呆れていました。

「夫が定年退職したら、どんな生活になるのだろうか」Aさんには一抹の不安がありました。一つ屋根の下で暮らしている家族とはいえ、一緒に過ごしている時間があまりに短いため、Bさんがずっと家にいる生活というものを想像できなかったのです。

そんなある日のこと、AさんはBさんの書斎に、掃除をするために入りました。普段は「ここは俺がやるから」と言って、休みになるたびにBさんが自分で掃除をしている部屋なのですが、仕事が忙しいのか、ここ二週間ほど休みがなく、掃除が滞っていました。
綺麗好きのAさんは「せめて掃除機と換気だけでも」と思い、普段は足を踏み入れることのない、夫の書斎へと入って行きました。
そこには、山積みにされた書籍類や、仕事で使ったのであろう資料がごちゃごちゃと積まれており、掃除機を掛けるためには少しものを動かさなければならないような惨状でした。

「ちょっとくらいなら」とAさんがその山を動かした瞬間、一番上に置いてあったファイルがバサッと床に落ちてしまい、慌ててそれを拾うと、中から一枚の写真が…。

それは、Bさんが若い女性の肩を抱いている姿の写真でした。「え?」と衝撃を受けたAさんが、手にしたファイルを恐る恐る開くと、そこには、多数の女性と腕を組んだり抱き締めたりしている写真がありました。どれもホステスのような雰囲気の派手な女性で、「仕事の接待で行った店で撮った写真だよ」と言われたら、頷くしかないような代物でしたが、Aさんの心中は穏やかではありません。

こういうものを目にしてしまうと、今まで出張と言われ、納得していた外泊も本当に出張だったのか、怪しく感じてきました。

よく考えた末、AさんはファイルをBさんが気付かないように、慎重にもとに戻し、夫の浮気調査の依頼をするこに決めました。

-女性相談所一覧

© 2020 浮気調査で解決できる夫婦問題-頼りになる探偵とは? Powered by AFFINGER5