女性相談所一覧

長野県の女性悩み相談窓口一覧

長野県弁護士会

〒380-0872 
住所:長野市妻科432
電話:026-232-2104
FAX:026-232-3653
URL:http://nagaben.jp/

男女共同参画センター"あいとぴあ"

〒394-0081
住所:岡谷市長地権現町4-11-51
電話:0266-22-8822(電話相談)
URL:http://www.pref.nagano.lg.jp/index.html

長野家庭裁判所

〒380-0846
住所:長野県長野市旭町1108
電話:026-403-2038
URL:http://www.courts.go.jp/nagano/

長野県警察

〒380-8510
長野県長野市大字南長野字幅下692-2

電話:026-233-0110

URL:https://www.pref.nagano.lg.jp/police/

その他の相談所

相談事例

長すぎた春?なかなか結婚してくれない彼女

34歳の会社員Aさんは、恋人のことについて悩んでいました。

印刷会社に勤めるAさんは、大学時代に出会ったBさんは同級生で、大学卒業を機に地元に帰って就職すると言ったAさんに「卒業してからもまた会って欲しい」とBさんが伝えたことから、二人は遠距離恋愛とまではいきませんが、少々物理的に離れた交際が始まりました。

Bさんは大学に残り、大学院へと進み、Aさんはサラリーマン。環境は違いましたが、週末になると電車で1時間半の距離をお互いに行き来し、Aさんが入社3年目で車を購入してからは、博士課程に進んだBさんの元へ行くこともさらに気安くなりました。

その後、Aさんは同じ会社に勤め続けましたが、入社5年目から海外、地方出張が多くなり、昇進と比例して忙しくなりました。Bさんは大学院の博士課程を卒業すると、そのまま大学の付属機関の研究所に就職しました。
こちらも忙しく、二人の時間は中々噛み合いませんでしたが、もともと連絡をまめに取り合ったり、頻繁に会わなくても気に病まない性格の二人だったので、関係が破綻することはありませんでした。

お互い仕事に明け暮れていた矢先、Aさんの元へ上司からお見合いの話が持ち込まれました。34歳になるまで、Aさんは何度かBさんにプロポーズをしましたが、その度に「このままでもいいじゃない。子供が欲しいわけじゃないんでしょ?」と言われ、はぐらかされており、Bさんの気持ちが結婚へ興味を持つまで待とうと決めていました。

上司の話を上手く角を立たせずに断るにはどうすればいいか考えたAさんは、Bさんに改めてプロポーズをすることにしました。

しかし、BさんはここでまたもAさんの申し出を断ってしまったのです。「上司にお見合いを勧められてしまって」と言ってもBさんは首を縦には振りません。

しょうがなく、あれこれと嘘をついて上司の話は断りましたが、Aさんの胸にはしこりが残ってしまいました。

「もしかして、彼女には他に誰かいるのだろうか」そんな風にまで考え始めてしまったAさんは、離れたところに住むBさんの身辺調査をプロに依頼することに決めました。

-女性相談所一覧

© 2020 浮気調査で解決できる夫婦問題-頼りになる探偵とは? Powered by AFFINGER5