島根県の女性悩み相談窓口一覧

島根県弁護士会

〒690-0886 
住所:松江市母衣町55-4松江商工会議所ビル7階
電話:0852-21-3225
FAX:0852-21-3398
URL:http://www.shimaben.com/

女性相談センター

〒690-0882
住所:松江市大輪町420
電話:0852-25-8071(電話相談)
URL:http://www.pref.shimane.lg.jp/

松江家庭裁判所

〒690-8523
住所:島根県松江市母衣町68番地
電話:0852-23-1701
URL:http://www.courts.go.jp/matsue/

島根県警察

〒690-8510
島根県松江市殿町8-1

電話:0852-26-0110

URL:http://www.pref.shimane.lg.jp/police/

その他の相談所

相談事例

やっと出会った理想の女性…その家族は?

自営業のAさんは、結婚に踏み切ろうかどうしようか、悩んでいました。

Aさんは35歳。フリーランスのウェブデザイナーをしています。職場は自宅のマンションで、仕事に関するやり取りも殆どメールやスカイプで済ましてしまい、あまり外との交流がありません。結婚願望はぼんやりとありましたが、そんな生活なので出会いがなく、今の年齢にまでなってしまいました。

先日、そのことを既婚者の幼馴染にこぼしたところ、「あなたにぴったりな女性がいる」と。Bさんという女性を紹介してもらいました。

Bさんは33歳、地味な雰囲気ながら整った顔立ちの女性で、小さな営業所の事務員として働いていました。彼女も自宅から職場まで毎日往復するだけの日々で新しい出会いがなく、このままでは職場の上司が勧めるお見合いをしなければならない、というような状況でした。

飲み会の席で引き会わされた二人は、お互い口下手ながら、だんだんと会話するようになり、自然と交際する流れになりました。細やかな部分にまで気の利くBさんとぜひ一緒に暮らしたい、そう思ったAさんは結婚を申し込みました。

Bさんはそれに喜んで頷きましたが、「じゃあ、早速、君の親御さんに挨拶に行かなきゃ」とAさんが言うと、Bさんの表情は曇り、「それはしなくて大丈夫」と言いました。「どうして?」と訊ねてもBさんは曖昧に答えるだけで、何も言ってくれません。

Bさんがどうしても答えたくないのなら、無理に聞く必要はない、とそのときは納得しましたが、よくよく考えると、もし、結婚後、なんらかのトラブルが起こったときに何も知らなかった、というのでは夫として頼りないのでは?と思い直したAさん。

彼女から無理矢理聞き出さずに、家族のことを知るにはどうすれば、とインターネットで色々調べた結果、Aさんは探偵にBさんの家族のことを調査依頼することにしました。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。